こんにちは、ysdです。

 

今回は俳優の駿河太郎さんを取り上げて見たいと思います。

 

大物タレントである笑福亭鶴瓶さんの息子であり、歌舞伎にも勤しんでいる駿河太郎さんには、様々な逸話があります。

Sponsored Link

駿河太郎の背中にはタトゥーがあるというが?

駿河太郎のタトゥー

駿河太郎さんが楽屋で撮られた一枚の写真。

 

確かに彼の背中にはびっしりと彩りのあるタトゥーがありますね。

 

しかし、これは芝居のお仕事で極道の役柄を演じた時のものだそうで、当然、実際の駿河太郎さんの背中にはタトゥーは入っていません。

 

駿河太郎さんはその風貌から、どこかアウトローな印象がありますからね。

 

入ってても不思議では無い錯覚がファンにはあるのかも知れませんね。

 

そして、駿河太郎さんには逮捕というキナくさい噂もあったりするのですが・・・。

 

駿河太郎は逮捕された過去でもあるのか?

 

結論からいって、駿河太郎さんに逮捕されたという過去はありません。

 

前科があるならば、今みたいに人気があるとはちょっと考えにくいですからね。

 

噂はおそらくはTBSドラマの【TAKE FIVE】に出演した際に演じたバーテンダー役があると思います。

 

内容は泥棒をメインにした内容であり、駿河さんが演じたバーテンダーは黒幕であるというリスナーの推測もありましたからね。

 

ドラマと混同される位に役どころにハマっていたってことでしょうかね。

 

駿河太郎の父と母について

駿河太郎

駿河太郎さんの父は言わずと知れた笑福亭鶴瓶さんですが、あまり母である方には触れられていませんね。

 

駿河太郎さんの母である女性は玲子さんという名前の方で、元々はミュージシャンだった方の様です。

 

フォーク音楽が全盛だったころの1970年代に【あのねのね】というフォークグループがあったそうです。

 

その初期メンバーとして、笑福亭鶴瓶と供に加入なさっていたのが玲子さんだそうです。

 

その後、玲子さんは【あのねのね】から退いて、駿河太郎さんの父である笑福亭鶴瓶と結婚なさって、芸能活動と別れを告げたようです。

 

駿河太郎の嫁はダンサーの駿河暁子

 

駿河太郎さんは当然、既婚者であり、子供もいらっしゃる方ですが、嫁の駿河暁子さんは名の知れたダンサーなのです。

 

またダンスインストラクターの顔も持ち合わせているのです。

 

暁子さんは東京都世田谷区池尻にダンススクール【Dance lab DODLE】を2013年から開設しており、子供から大人にまでダンスを教えているそうです。

 

そしてご自身も元日本女子大学舞踊学部で培った踊りを武器に、現役ダンサーとしても活躍していらっしゃるようです。

 

こうして見ると駿河太郎さんの周りは華やかであり、他の芸能人には負けないくらいの状況が整っていますね。

 

マルチな活動をこなしている駿河太郎さんですが、今後も色々な方面で活動することが期待できますね。

 

Sponsored Link