札幌のタクシー大暴れ男が
杉山央弁護士であったことは、既に知れ渡っている。

 

書類送検をされており逮捕も噂されているが、
報道ベースの問題のビデオではボカシなどの修正がかけられている。

 

しかし、フライデー最新号では、
杉山央弁護士のタクシー大暴れがボカシなしで
掲載されている画像があるのだ。

 

Sponsored Link

杉山央弁護士について

画像引用:yahooより

杉山央(すぎやまひさし)は北海道札幌市出身の弁護士である。

 

生年月日は1980年1月23日のみずがめ座であり、年齢は37歳。

 

学歴は札幌西高等学校から北海道大学の法学部に進学。

 

高校生時代は陸上部に所属し、
砲丸投げの選手として道内では有名な選手であった。

 

法学部を卒業した後に東京に渡り、
【坂本総合法律事務所】で弁護士業務をしているキャリアもある。

 

2014年頃に北海道に帰郷した杉山央は所属事務所は赤れんが法律事務所を設立。

 

同事務所の代表であり、それと供に
クラウドファンディング【アクトナウ】の設立者であり社長でもある。

 

更には旅行会社などの業務も手掛けており、
弁護士の他には公認会計士の資格も持っている。

 

弁護士として活躍し、一報では実業家でもあるのだ。

 

その手腕は正に超エリートに
恥じないものであり、その評価は極めて高い。

気鋭の弁護士で、信頼されている方。

企業の法務や新規株取引の相談にかけては道内随一だと思います。

引用:フライデー 2017年12月1日号 杉山央と仕事をした企業関係者の証言

家族などの情報は公開されていないが、
37歳という年齢や弁護士や実業家ということで、
紛れもない成功者である。

 

嫁や子供がいてもおかしくはないし、
両親なども健在であることは想像に難くないだろう。

 

杉山央弁護士がタクシーで大暴れしているボカシ無し画像


こちらの動画は非常に有名であり、
もう見飽きたといっていいくらいのショッキングなビデオである。

 

既に杉山央が札幌のタクシーの大暴れ男というのは、
2ちゃんねる掲示板などでも特定されていたのだが、
報道ベースではボカシ加工がされるなどの配慮が行われていた。

 

しかし、映像ではなく画像という形で、
ボカシが取られたものをフライデー最新号で公開しているのだ。

 

杉山央のタクシー画像(引用:フライデーより)

フライデーによると、弁護士としての評価は
非常に高い杉山央であるが、札幌弁護士会の中では
その評判は最悪であるという。

 

杉山央は要するに外面が良いが、
内部では東京で弁護士をしていたことを鼻にかけて、
先輩に対しても上から目線で傲慢な態度をとっていたという。

 

杉山央弁護士のタクシー画像がヤバい!

杉山央のタクシー画像(引用:フライデーより)

杉山央弁護士については、こんな証言も出ている。

 

一緒に仕事をしていたNPO法人の関係者は
杉山央の傍若無人な態度や振る舞いをフライデーに暴露。

 

それによると、会合では自分の意見が通らないと、
机を蹴り上げたり、怒鳴り散らしていたりしていたという。

 

いつ暴れ出すか分からないから、
関係者らはビクビク怯えていたというのだ。

 

まるでその様子は狂犬のようであり、
タクシーでの大暴れ模様は別に酒のせいだけというわけではなく、
杉山央弁護士にとってはナチュラルな行動であったようだ。

 

杉山央弁護士のタクシー運転手を見る画像が!

杉山央のタクシー画像(引用:フライデーより)

画像を見てもお分かりのように
杉山央弁護士がタクシー運転手を見る形相は、タダゴトではない。

 

まるで何かが憑りついているかの様な、
瞳孔の開いた顔は尋常ではないことがお分かりになるだろう。

 

タクシーで大暴れした後、杉山央弁護士から、
タクシー会社の方には謝罪は無かったという。

 

しかし、報道メディアに問題のドライブレコーダーの
ビデオが取り上げられた時、はじめてタクシー会社側に接触を連日、打診してきた。

 

だが、その際には本人の名前を出さない状態で、
別の弁護士を通していたという悪辣ぶり。

 

フライデーが直撃取材を申し込んでも、
出張で留守にしているということで、言わば逃げている状態であるという。

 

法律の専門家である杉山央弁護士。

 

いざ自分が犯罪をしでかした際には社会的責任を100%とることなく、事を済まそうとしているこの態度はいかがなものなのだろうか?

 

タクシー会社側は、壊れた14万7千円相当の
備品の賠償を求めると供に、民事訴訟も検討しているという。

 

Sponsored Link