岐阜県高山市の
介護老人保健施設【それいゆ】で
信じられない事実が発覚。

 

これが明るみになってから
働いていた30代男性職員が退職していたことが分かり、
疑惑の目が向けられている。

 

逮捕は時間の問題という様にも見受けられるが。

 

現在は犯人とは断定出来ないものの、
限りなくクロに近い男性職員の名前や
顔写真画像の有無を調べるとともに、考察を加えてみよう。

 

Sponsored Link

それいゆ(高山市)で発覚した事実とは?


岐阜県高山市の老人保健施設【それいゆ】では2017年7月末から、
8月16日までの僅か半月に3人の入居者が死亡し、
2人の入居者が重傷を負い病院送りとなっている。

 

重要なのはたった半月(15日間の間)に、
3人の人間が亡くなり、2人の人間が重傷を負う。

 

これだけでも常識的に
考えられない事象であるのは間違いないし、
施設の管理体制が疑われる事態であるのは間違いない。

・2017年7月31日 門谷富雄さん(80歳)が窒息によって死亡

・2017年8月7日 石本きん子さん(93歳)が脳挫傷と頭蓋骨骨折により死亡

・2017年8月13日 中江幸子さん(87歳)が胸骨骨折と外傷性血気胸により死亡

・2017年8月15日 入居者の91歳の女性が肋骨を骨折し入院

・2017年8月16日 入居者の93歳の女性が肺挫傷で入院。

参考引用:日本テレビ・NNNニュースより

この事態に対して、それいゆ側と
入居者の家族側での面談が施設内で行われた。

 

それいゆ側の折茂謙一理事長が
遺族に対して説明した内容によると

・(死亡した入居者)自分で転倒して頭を打撲したことが原因の可能性が高い。

・1例目(7月31日の門谷さん)は衆人環視の中で発生しているから、自然発生的な病気によるもの。

・3例目の中江さんに関して、ベッドと車椅子を抱えられて移動した際に、動きの中で骨がずれて肺を傷つけた可能性があると説明。

参考引用:日本テレビ・NNNニュースより

そんな中、一人の男性職員にスポットがあたることになる。

 

何故ならば、今回、死亡、重傷を負った
5人の入居者の介護の全てに関わっていたのは
一人の男性職員であったからだ。

 

それいゆ(高山市)の30代男性職員が犯人か?

高山市のそれいゆでは問題の死傷した5人は、
すべて施設内の2階に入居し、生活をしていたことが判明している。

 

そして、その5人の介護には
いずれも30代男性職員という一人の男が従事していたのだ。

 

この男性職員は
16日に入居者の93歳の女性が肺挫傷に入院した翌日の17日に、
施設側と話し合った上で退職しているのだという。

 

もはやこれだけでも30代男性職員に
対しての責任の有無が問われるところだが、
遺族側の証言にこの様なものがある。

外部の力が働いて骨が折れたという感じだったので、死亡したときに、医師の話でも、これはおかしいと

(3例目の中江幸子さんの孫にあたる人物の証言)

そして、疑惑の目が向けられている男性職員だが、
実は報道でそれいゆの事件が明るみになる前から
Twitter上では疑惑が向けられていたのだ。

(聞いた話やけど)高山市の介護施設での事件、既に今日付けで解雇になった職員(以下A)がおり、Aは5名の被害者の事故当時に勤務していたそうな。それいゆに勤める前の職場でも問題行動が目立ち夜勤ローテから外されていて、今回の事件でも内々では「たぶんAだろう」と噂があったとか。(続く)

? まかりい (@imayuSS) 2017年8月18日
更に問題があって、この施設を擁する法人内の病院長と5名の救急搬送先の病院が懇意(悪く言えばズブズブ)の仲で、診断書もろもろを都合良く作成して事実の隠蔽を図った可能性が高く、以前から事故隠蔽の噂が絶えなかったこと。そしてAが入職した半年前の時点で問題行動を把握していたが、(続く)

? まかりい (@imayuSS) 2017年8月18日
夜勤も含むローテーションに組み込んだ施設側の責任は大きい。誤嚥と窒素で亡くなった利用者に食事介助していたのもAで、頭蓋骨骨折で亡くなった利用者を夜勤でみていたのもA。隠蔽などしないで早くに対応していれば以降の方は傷を負わずに済んだのではないか。

? まかりい (@imayuSS) 2017年8月18日

おそらくこのTwitterユーザーは、
それいゆと非常に近しき人物であることが伺える。

 

そして、このユーザーが言う事が事実ならば、
既に高山市のそれいゆでは類似の事件が
過去にも行われていたことを示唆するものだ。

 

この疑惑の30歳代男性職員は
テレビの取材をうけており、以下の様に発言している。

(入居者に暴行と言う意味か?)100%やっていない。

(退職について)納得出来なかったが、他の選択肢は与えられなかった。

と、証言しており、まるで自分も
被害者であるというような言い方にも聞こえる。

 

更にそれいゆ側は今回の
5人死傷の人為的可能性を認める旨の発表もしている。

 

前述した折茂謙一理事長は

意図的なものに対して、100%否定する根拠がないです。

と、これらは事故によるものではなく、
人為的に引き起こされたものである可能性を認めているのだ。

 

こうなると、これは事故ではなく
殺人や暴行があったということに他ならないのだ。

それいゆ(高山市)の退職した30代男性職員の名前や顔写真画像は?

それいゆが5人死傷が公になる前の
退職させていた30代の男性職員が事件の犯人である
可能性は極めて高いのは明白。

 

ネット上などでも、以下の様な意見に満ち満ちている。

・首や胸に字があったことなど明らかに変。退職させた男性職員も疑惑あり。これは、介護施設の実態・病根をえぐり出すために必ず詳細に調査すべき。

・介護施設それいゆ辞めさせられた職員、怪しすぎる

・介護老人施設それいゆ で起きた連続不審死に関わった男性職員が公に晒されればいいのに。

・普通に考えれば職員が関係しているだろう

・介護施設 それいゆ やべーな。 これ職員が意図的にやったっぽいな。

・それいゆの事件で職員がどれだけ悪待遇で現場がかつかつで追い詰められてるのかわかってほしいわ、、、処遇改善ほんと、、、お金もほしいけど人がいないからきついんだよ、、、、、

中には介護現場がどれだけ過酷かの書き込みもあるが、
だからといって、人が死んでいてそれに関わる人物が
既に退職しているという事実が重要である。

 

現在(2017年8月20日現在)
この犯人として疑惑が向けられている30代男性職員の
名前や顔写真画像などは明かされていない。

 

まだ犯人と断定出来ていないからである・・・
が、既に警察は事件と事故の両面から捜査を進めている。

 

退職したそれいゆの30代男性職員が
逮捕されるならば、確実に実名や氏名などの名前や、
顔写真画像が公表される。

 

その時は許されざる犯人として、追記して詳細をお届けするとしよう。

 

おわりに

それいゆ・高山市の信じられない施設内の事件に関して、
一人の30代男性職員が極めて犯人に近いとして話題だ。

 

この職員の名前や顔写真画像などは、
もしも本当に犯人であるならば、いずれ明かされることは明白。

 

しかし、介護の現場で起きる入居者に起きる奇妙な事象というものの、
大半はすべて人為的なものであり、それらは本来、面倒を
見るべき職員の手によって行われることが極めて多い。

 

それは介護の現場が
非常にストレスを伴うことに起因しているのだが、
だからといって入居者を傷つけることが許されるはずはない。

 

それいゆだけでなく、
今後もこうした事件は減るどころか増える一方であるというのも、
元をただせば若い世代が減っていく現実が
作り出しているものと言えるのだ。

 

Sponsored Link