小川心平というマジシャンをご存知だろうか?

 

一時期は国内屈指のマジシャンと言われ、
TVタックルでは超能力バスターとして、
超能力マジックを披露していた方だ。

 

その小川心平が経営する
長崎市内のバー【マジックシアター・マッドマジック】の火災により亡くなられた。

 

小川心平にはwikiがないようなので、
プロフィールと供に火災原因などの考察をしてみよう。

 

Sponsored Link

小川心平のwikiプロフィール


小川心平は1959年1月1日に長崎県長崎市で生まれた。

 

享年59歳。

 

小学生の頃からマジックに興味をもち、独自の手法でマジックに触れあう。

 

長崎県立長崎北高校を卒業し、
福岡大学に進学後はプロマジシャンに師事を仰ぎ、同校を中退する。

 

1977年にプロマジシャンとしてデビューし、
国内や海外のマジック選手権などに出場し腕を磨いた。

 

1988年、長崎県長崎市坂本1丁目に
マジック・バー【マジックシアター・マッドマジック】を開店。

 

1996年に日本代表マジシャンとして、ラスベガスの
マジック公演でマジックを披露し、喝采を浴びる。

 

翌年の1997年には世界で活躍した
ベストマジシャンに贈られる最高の賞である、
マジックオブザイヤーに輝く。

 

家族は長男と長女の二人の子供がいる。

 

小川心平の出演と経歴

主な出演イベント(1988~2014)

小川心平マジックリサイタル公演(1988~1998)
銀座三越劇場ゲスト出演
ジュリアナ東京ゲスト出演
(社)日本奇術協会主催国立演芸場出演
九州奇術連合会メインゲスト出演
日本奇術会メインゲスト出演
東京新宿ライブリサイタル公演
西日本奇術大会メインゲスト出演
関西奇術連合会メインゲスト出演
SAM世界マジック大会ゲスト出演
ラスベガス世界マジック大会ゲスト出演
ラスベガスライブ公演他
国際マジックコンベンション長崎大会
ハウステンボスレギュラー出演 他
大阪ライブショー(2003~2014)

主な出演TV

テレビ朝日 「ビートたけしのTVタックル」
日本テレビ 「ジェネレーションジャングル」
NHK長崎放送・NBC・KTN・NIB・NCC (長崎ローカル)
FBS・KBC・RKB (福岡ローカル)

略   歴

2000年度SAMマジック国際大会会長(元)
ソサエティオブアメリカンマジシャンズ日本常任理事(元)
しんぺい倶楽部名誉顧問(前)
マッドマジック代表
マッドクラブ主宰(前)
マジックシアター代表
小川心平事務所代表

出典:マジックシアター(小川心平オフィシャルサイト)

 

小川心平のマジックバーが火災

2016年10月26日の午後10時過ぎに、小川心平の経営するマジックバー
【マジックシアター・マッドマジック】から凄まじい爆発音があった。

 

小川心平の店は雑居ビルの二階に入っており、
爆発音の後に同店から火の手が上がった。

 

およそ2時間後に消防により鎮火されたが、
ビルの二階と三階の一部が焼けてしまう事態になった。

 

店には客はいなかったが、小川心平が入店しており、
全身に重傷を負い病院に搬送したが帰らぬ人になってしまった。

 

小川心平のマジックバーの火災原因は?

気になるのはすさまじい爆発音がさく裂したというところである。

 

そして、その後に出火していることから、
バーに据え付けられたガスタンクなどに
何らかの拍子で引火してしまったと見受けられる。

 

小川心平のマジックには火を扱うものも多いことから、
その練習過程での事故という線もあるかも知れない。

 

小川心平はTVタックルに出演した時に、
エセ超能力者を見破り、その手法をのきなみ
暴露しているところが印象的だった。

 

歯に着せぬ物言いも、小川心平の特徴であり、
強気だが繊細なマジックは卓越したものであったと感じている。

 

心よりお悔やみを申し上げると供に、ご冥福をお祈り申し上げます。

 

Sponsored Link