下京慶子に注目が集まっているのも、
【ZOZO TOWN】でお馴染みの名物社長・前澤友作であることが、
フライデーにより発覚したからだ。

 

以前から実家はどこなのか?
と、いう疑問を持つユーザーも多い様なので、
それを中心にお届けしてみよう。

 

Sponsored Link

下京慶子について


【名前】 下京慶子(しもきょうけいこ)

【生年月日】 1992年8月26日

【星座】 おとめ座

【年齢】 25歳

【血液型】 O型

【出身地】 鹿児島県(奄美大島育ち)

【所属】 HADES

【身長】 162cm

【スリーサイズ】 B80 W60 H88

【靴のサイズ】 24cm

【特技】 ハブ獲り、日本拳法、書道(八段)

【趣味】 舞台鑑賞、ボルダリング、ゲーム、漫画

【資格】 英検2級、中国語検定3級

【好きな場所】 奄美大島、沖縄、マルタ共和国、台湾

 

下京慶子は奄美大島で育ち、大学入学の為に上京。

 

2010年にTBSで放送された島田紳助が司会を務める
【紳助社長のプロデュース大作戦!】に出演し、
日本一可愛い素人』と絶賛されている。

 

その後、歌手活動などを行いつつ、芸能事務所に所属し、
2016年はじめに舞台【Juliet】で芸能界デビュー。

 

現在は舞台を中心に活動を行っている。

 

下京慶子の実家は鹿児島

下京慶子はプロフィールにも書いてあるように、
生まれは鹿児島の奄美大島である。

 

現在の実家は公式ブログにも書いてあるが、
2015年1月2日に実家に帰っている記事から、鹿児島某所であることが分かる。

 

下京慶子に投稿されている
写真画像などを見ると、現在は奄美大島ではないようだ。

 

他にも実家の家族に関する記述も気になるところがある。

 

弟がおり、志望校に合格したことを報告している記述があり、
父親と母親、下京慶子、弟は同じ
高校であるということが分かる。

 

実家の家族全員が同じ高校に入学するというのは、
どうやら父親の夢であったらしく、
それが叶ったという喜びをつづっている。

 

非常に家族仲は良いことが伺える。

 

下京慶子の彼氏が前澤友作であるとフライデー!

42nd #JeanMichelBasquiat #tissue @tissue_cake

Yusaku Maezawaさん(@yusaku2020)がシェアした投稿 –


前澤友作はかつて女優の紗栄子との熱愛が発覚し、
話題を呼んでいた【ZOZO TOWN】を運営するスタートゥデイの名物社長である。

 

フライデーの最新号では下京慶子と
前澤友作が都内の会員制の極秘レストランで会食。

 

その後、超高級ホテルに宿泊、その後は
前澤友作の高級マンションへ向かうというセレブなデートを報じている。

 

フライデーによると紗栄子と破局した後に
、前澤友作は恋人募集の大オーディションを開いたそうであり、
最終選考に残ったのが17歳年下の下京慶子であったそうだ。

 

今や前澤友作は”一兆円の男”という異名が
付けられている位に、日本トップクラスの大富豪である。

 

かつて島田紳助にも下京慶子は
日本一可愛いとお墨付きをもらっているだけあって、
新しい彼氏である前澤友作と結婚することにでもなれば、
一生、安泰であるといえよう。

 

おわりに

下京慶子の彼氏が何とZOZOの
前澤友作であることがフライデーによって明らかになったのは意外。

 

もしも、この先、結婚にまで繋がれば、
単なる玉の輿だけではなく、一気に日本トップクラスの
セレブになれるわけであり、その生活は激変することは間違いない。

 

そうなれば女優を続けていく必要もないといえるが、
これまでの下積み生活も報われるといえよう。

 

今後の下京慶子と彼氏の
前澤友作の動向に非常に注目したいところである。

 

Sponsored Link