椿鬼奴が旦那のグランジの大と離婚するという噂があった。

 

しかし、現在はそんな噂もなく、夫婦円満な様子をファンに見せているようだ。

 

そんな離婚の原因となったグランジの佐藤大の借金は何故、出来たのだろうか?

 

Sponsored Link

椿奴鬼の旦那・グランジ大について

【名前】 大(だい)

【本名】 佐藤大

【生年月日】 1980年2月18日

【星座】 みずがめ座

【年齢】 37歳

【出身地】 秋田県秋田市

【血液型】 B型

【学歴】 秋田県立金足農業高等学校

【所属】 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

【デビュー】 2005年

 

佐藤大は吉本興業のお笑いトリオのグランジのツッコミを担当している芸人。

 

高校卒業後には一般企業に就職をしていたが、同級生の誘いをうけて、NSCに入所。

 

その後、遠山大輔と五明拓弥と【グランジ】を結成し、活動中。

 

トリオでの活動以外には、持ち前のギャンブルに精通した知識を生かして、イベントやテレビ番組に登場している。

 

2015年に3月25日にテレビ番組の企画で椿奴鬼にプロポーズし、本当に婚姻している。

 

椿奴鬼の旦那になってから借金が激減

椿奴鬼と結婚した当初は、グランジの大は格差婚と言われていた。

 

何故ならば、椿奴鬼は人気女性タレントとして売れていたが、大は借金まみれであった。

 

椿奴鬼が肩代わりしたのかと言えば、そういうわけでもないようだ。

借金を夫婦で共有したら離婚しますよ。借金はオレのもの。絶対に渡さない

全部、私が返そうかとふざけたこと言い始めた。その時だけです、怒ったのは。なめんじゃないと。借金はオレのものだから

返すっていうならいい。ただ知っている人には早く返してほしい

引用:オリコンより

結婚を機にそれまでの散財や浪費を改めたということであろう。

 

そもそも、グランジの大の借金は何故、出来たのだろうか?

 

グランジの大はどうして借金をしたのか?

グランジの佐藤大は非常にだらしない私生活を送っていたようだ。

 

とになくギャンブルとお酒が好きな所謂、昭和のダメ親父タイプである。

 

ピーク時は約360万円の借金があったのだという。

 

一日中、酒を飲みながら、先輩後輩を問わずに、金を借りては踏み倒しており、ついには住んでいたアパートを追い出されたりしていたという。

 

芸人仲間の元に居候し、預かった家賃を勝手に使ったりして、家賃を滞納する羽目になったりと。

 

消費者金融などに借りていたということはなさそうだが、周囲の人間に金を借りると言うのは、一般的には貧乏神であり付き合ってはいけないタイプの人間である。

 

椿奴鬼と結婚した際にも、彼女のマンションに転がり込んでから、生活態度を改めたようであるそうだ。

 

その結果、現在は100万円以下になっているということで、返済は時間の問題ということか。

 

おわりに

椿奴鬼の旦那であるグランジの佐藤大の借金について触れてみた。

 

お金というのは、実際には稼ぐよりも使う方が難しいということを知っている人間は殆どいないのだ。

 

自分の欲望を制御できる人間こそ、成功出来るのであって、使い方を誤れば、時間差をおいて必ず自分と周囲に不幸をもたらすものになる。

 

それが分かったのならば、この先、2人の人生は確実に明るいものになっていくのは間違いない。

 

Sponsored Link