仮面女子の桜雪が
Twitterで殺害予告を受けていたことが明らかに。

 

そして23日のライブ会場に現れた犯人は犯行に及び、逮捕された。

 

この犯人の名前や詳細は果たして・・・。

 

Sponsored Link

仮面女子の桜雪とは?

桜雪はアリスプロジェクト所属の
地下アイドルグループ・仮面女子のメンバー。

 

1992年12月12日に三重県で生まれた桜雪は
23歳の東大出身の異色のアイドルだ。

 

東大出身のキャリアを活かして、
東大受験を志す少年少女に向けての読本を出版し、
小池百合子の政治塾に入塾するなど、
東大卒らしいインテリらしい行動が話題になっている。

 

仮面女子・桜雪のTwitter

桜雪は以前から自身のTwitter上で、
誹謗中傷を特定のユーザーから受けていた。

 

Twitter上だけではなく、桜雪の握手会に現れては、
面と向かって直接、悪言を吐かれるなどの被害を被っていた。

 

そしてついに11月21日に
桜雪のTwitterに「コロスゾ」と、いう
殺害予告なるものを投稿したという。

 

後に犯人として逮捕されるこのユーザーは、
以前からアリスプロジェクトから警告を受けていたのだが・・・。

 

殺害予告した犯人は逮捕されている

桜雪を付け狙った犯人は
11月23日の東京・秋葉原で開かれるアリスプロジェクト主催の
ライブイベント会場に表れた。

 

出入り禁止を告げられた犯人は
ライブ運営スタッフに襲いかかり、重傷を負わせたという。

 

この犯人は兵庫県に住む23歳の男性であり、
元々は桜雪とは別のメンバーのファンだったそうだ。

 

メンバー間では要注意人物として恐れられていたそうだ。

「もともと別のメンバーのファンだった人が私にファンになったが、私のファンになってから過激なことを言うようになった。普通の握手はするけど、やっぱり様子がおかしい。怒っているようなぶっきらぼうな対応される時もあるし、機嫌がいい時は嬉しそうに握ってくれる。差が激しいというか、何を考えているかわからなかったので、危険な人だと決めつけることができず、普通に対応していました。暴言とかもある日はあったが、自分の中では大したことないと言い聞かせていた」

引用:桜雪の事件後のコメントより

兵庫県の23歳の熱烈な桜雪のファンは、
警視庁万世橋署に暴行の罪で逮捕された。

 

犯人の名前が公開されない理由は?

桜雪にTwitter上で殺害予告をした犯人の実名が公開されていない。

 

桜雪の所属事務所は被害届を
警察に提出しており、犯人は身柄も拘束されている。

 

現段階では実名公開するには、
動機や犯人の精神状態などの詳細が不明瞭な点が多い為に、
犯人の詳しい情報を公開しないのではないだろうか。

 

当然、桜雪の所属事務所・アリスプロジェクト側や
警察当局は犯人の名前は抑えているはずだが。

 

しかし、地下アイドルというファンに
身近な距離で活動する芸能人は、今や命がけとも言える。

 

近い距離感を売りにしているからこそ、
常軌を逸したファンも出てきて、暴走する者も出てくるのではないだろうか?

 

Sponsored Link