坂本厚樹は大阪府堺市の【アツキムエタイジム】の主宰であったが、同ジムの所属選手同士の事件の片棒を担いだとして逮捕。

 

アツキムエタイジムの評判は非常に近隣住民からは良いものであり、噂などもなかったわけであるが、トップの坂本厚樹が逮捕されたことで解散は間違いないと思われる。

 

ここでは事件を振り返るとともに、その内情などを考察していこうと思う。

 

Sponsored Link

坂本厚樹はアツキムエタイジムの経営者

画像引用:atsukimuaythai.com

 

坂本厚樹は39歳であり、大阪府堺市西区のフィットネスクラブ兼スポーツジムである【アツキムエタイジム】を運営。


アツキムエタイジムには子供から老人まで様々な世代が練習に勤しみ汗を流していた様子。

 

更にはプロのキックボクサー、ムエタイ選手も擁しており、過去には6名のプロ選手も輩出している。

 

画像引用:atsukimuaythai.com

 

坂本厚樹は2014年頃までにはブログなども執筆しており、それらはTwitterなどを使って告知もされていたようだ。

 

だが、それ以降はTwitterはムエタイとは関係の無いアフィリエイト広告が目立ち、ブログ更新も停滞していた状態であった。

 

アツキムエタイジムの経営状態はあまり芳しくなかったと感じるところだ。

 

坂本厚樹【アツキムエタイジム】と逮捕された犯人は?

主犯格の萩原真一の顔写真画像

元々、坂本厚樹は事件とは関係が無いと思われていたようだ。

 

事件は上記の写真画像の被写体である萩原真一と他4人の男女が、201712月7日に逮捕。

・29歳無職・ 飯星飛香
・24歳無職・ 宮崎佑佳
・29歳アルバイト・ 井坪政
・21歳無職・ 亀井徳嗣

逮捕容疑は2017年1月に滋賀県内で当時30歳の渡邉彰宏さんを監禁し暴行と衰弱をさせ命を奪ったことによるもの。

 

被害者の渡邊彰宏さんの顔写真画像

元々、被害者の渡邉彰宏さんと主犯の萩原真一は、アツキムエタイジムで供に練習していた仲であった。

 

この繋がりから卑劣な監禁〇人事件に繋がったということであろうが、この事件に深く関与していたのがジムの主宰である坂本厚樹であったのだ。

警察によりますと、坂本容疑者は2017年1月、ジムの中で渡邉彰宏さん(当時30)にペットボトルに入った排泄物を「一気飲みせい」などと脅して、無理やり飲ませた疑いが持たれています。

引用:関西テレビより

警察は坂本厚樹が犯行グループと同じ様に渡邊彰宏さんの監禁や殺害などの関与をしていたのかを捜査中であるという。

 

アツキムエタイジムの評判は上々であり噂もない

アツキムエタイジムの評判は非常に良いものである。

レディースクラスは、毎月2000円とお得ながら、内容はとても充実。
フィットネスをしているというより、普通にキックミットを蹴ったりしていたら引きしまってた…という感じです。
無理なく通える雰囲気で、とてもお勧めです。

 

人気プロ選手達だけでなく、3歳の幼児から60歳以上の人まで幅広い年齢層の人が練習してる。
プロ選手の練習も真近くで観れるし、レディースクラスは女性限定で超安い月謝のワンコインやし。超お薦め!
いじめれッコの社会復帰にも格闘技を通して取り組んでるし、プロ選手育成だけではなく青少年健全育成にも取り組んでるし、正に幅広い層の人が練習してるジム。
プロ選手、アマチュア選手、学生、サラリーマン、女性、子供、っていてるよ~絶対1日無料体験やって入会するべきやん

 

と、有名サイト【エキテン】で書かれた評判も上々であり、更には報道メディアの取材でも、アツキムエタイジムの評判、特に坂本厚樹の評判はいいものといえる。

「『お疲れ様です』『また明日』など、あいさつを交わす仲。いつもニコニコしているいいお兄ちゃんという感じだったので、びっくりしている」

「ジムもわきあいあいとした感じのいいところで、とてもそんな事件があったとは思えない。小さな子供から本格的に練習する人まで幅広い層が通うジムだった」

「若い子がたくさん通う元気のいい感じのジムだった。昨日もここを通りかかったが普通に営業していたし、まさかそんな事件が起きるなんて信じられない」

引用:産経新聞より

この様に評判は凄く良く、悪い噂の欠片もなかったようであるが、裏では陰惨で卑劣な事件を坂本厚樹や所属している選手間で行われていたということである。

 

アツキムエタイジムは解散していくのか?

坂本厚樹はアツキムエタイジムの主宰であり経営者。

 

被害者の渡邊彰宏さんや主犯として先に逮捕されている萩原真一も同じアツキムエタイジムの所属選手であった。

 

つまり事件はこのジムの関係者の中で起きたことであるが、こうした事件が発覚してしまった以上は解散という形になっていくことが濃厚ではないだろうか?

 

そもそも、卑劣な事件の内容が明らかになり、坂本厚樹が渡邊彰宏さんの生前に強いていた行為は鬼畜の所業と言える。

 

そんなことが判明してから、再び前と同じように子供を通わせたいという保護者はいないであろうし、他にジムはあるのにアツキムエタイジムである必要性も無い。

 

こうしたところに集う人間の多くは、それを主宰するジムの経営者やトレーナーの人柄などについていくものであるからだ。

 

アツキムエタイジムがこれまで培ってきた評判を根底から崩れ去る様な行為が明るみになり、解散は免れない状態になっていくことは容易に推測が出来るが・・・。

 

Sponsored Link