斉藤由貴と関係がある問題の
医師A氏の画像や名前がついに特定されたようだ。

 

開業しているクリニックの名前も
判明したようであり、予想通りの展開と相成っている。

 

だが、週刊文春が医師のA氏のFacebookの存在を書いていたが、
それは現在は削除されている様子・・・。

 

Sponsored Link

斉藤由貴の医師の画像がついに流出!


斉藤由貴の主治医である医師の
顔写真画像がTwitterを中心に拡散されている。

 

週刊文春の報道によると、
白髪交じりの50代の男性医師ということであったが、
蓄えられた髭と頭髪には確かに白髪が交っている。

 

しかし、非常に顔立ちもよく、
非常に心優しい印象が漂うルックスであると言えよう。

 

地位も名誉もお金もあり、
ルックスもこれだけ優れているならば、
女性にも非常に好感を持たれやすいのは間違いない。

 

斉藤由貴の医師の名前は卓馬紳氏

斉藤由貴の主治医として
噂の医師の名前は卓馬紳という人物である。

 

週刊文春の暴露スクープによれば、
アメリカ帰りの名うての医師であり、
英語も堪能であるということ。

 

名前はA氏として伏せていたが、
特定するに当たっては沢山のヒントが文春の記事には
てんこ盛りであった為に、判明は時間の問題でもあった。

 

挙句に、斉藤由貴の医師である卓馬氏は、
テレビメディアに登場もしていたことから、
地元の人間などもすぐに分かったことだろう。

 

斉藤由貴の医師のクリニックの詳細

斉藤由貴の医師の卓馬紳氏が
経営するクリニックの名前は【みなとクリニック】。

詳細を記載しておこう。

医療法人社団 広秀会
みなとクリニック
〒231-0806 横浜市中区本牧町1-7

電話:045-623-6633
FAX: 045-623-6660
メール: [email protected]

Minato Clinic
1-7 Honmokucho Naka-ku
Yokohama, Japan 231-0806
Telephone:045-623-6633
FAX: 045-623-6660
E-mail: [email protected]

www.minato6633.com

同クリニックのWebサイトは
外国人の人間にも分かるように、英語で記載されている。

 

この点も週刊文春がスクープ内で記していた情報と合致している。

 

クリニックが繁盛している一つの理由として、
外国人をターゲットにしており、
土曜日も開業しているということを報じていた。

 

斉藤由貴の医師のFacebookが削除済み

斉藤由貴の医師である卓馬紳氏が
特定に至った背景には、実はFacebookが関係している。

 

これは週刊文春のスクープにも述べられていたことだが、
問題の医師はFacebook上に自身のプロフィールや経歴を詳しく載せていた。

 

そこから特定に至ったというわけであるが、
現在はそのFacebookは削除されているようであり、
文春の報じた内容の裏はとれないものの、
もしも違う人間であったならば、削除する理由がない。

 

よって、斉藤由貴の医師が卓馬紳氏であり、
彼の経営するクリニックは【みなとクリニック】であることは、
断定とみていいと感じる。

 

おわりに

斉藤由貴と不倫疑惑に陥っている問題の医師の特定が、
ついにされたが、これは予想済みのことである。

 

と、いうのも報道メディアの都合上、
週刊文春は事前に名前やクリニックを特定してはいるものの、
それを週刊誌・誌面に掲載することは何かと不都合が多いわけだ。

 

だからこそ、ネットユーザーや芸能通が特定しやすいように、
記事内に具体的な情報を記載することによって、
結局は公に伝えたい真実が伝わるという目論見があったといえよう。

 

文春のスクープで唯一、我々が
裏がとれなかったことはFacebookに何が書かれていたか?
と、いうことであるが、実際に不倫報道があってから
削除されているということは、自らが当事者であったことを
認めている行動の表れであると言えよう。

 

あくまで斉藤由貴の主治医が誰なのか?という特定のみで、
不倫相手が云々という記述ではないことをお断りしておく。

Sponsored Link