斎藤満安瑠(さいとうまある)はスプレーを
使って強盗を働いたかどで逮捕。

 

報道では顔写真画像などは無かったが、
Facebookなどは特定されている。

 

事件の概要とそれら報道では
明かされていない内容を紐解いてみよう。

 

Sponsored Link

斎藤満安瑠が逮捕された概要

斎藤満安瑠の事件を報道したのは産経新聞だ。

通行人の男性の顔にヘアスプレーをかけ、暴行を加えてリュックを奪おうとしたとして、警視庁杉並署は強盗致傷容疑で、川崎市中原区下小田中の配達員、斎藤満安瑠(まある)容疑者(22)を逮捕した。「間違いない」と容疑を認めている。

逮捕容疑は、6月29日午前3時50分ごろ、東京都杉並区阿佐谷北の路上で、通行中のアルバイトの男性(23)の顔に液体のヘアスプレーをかけ、顔を殴るなどしてリュックを奪おうとしたとしている。

男性が抵抗し、斎藤容疑者は何も取らずに逃走した。男性は頭部に軽傷。

引用:産経新聞より

報道の概要とともに続けてみていこう。

 

斎藤満安瑠の顔写真画像やFacebookは?

斎藤満安瑠という名前は非常に珍しい。

 

FacebookやTwitterなどに斎藤満安瑠という
名前の同一のユーザーアカウントがあった。

 

だが、このユーザーは群馬県館林市が在住地となっている。

 

報道によると逮捕された
斎藤満安瑠は神奈川県川崎市が在住地となっている。

 

と、なると、同姓同名の別人の可能性もあるが、
それを払拭する情報は、斎藤満安瑠のTwitterにあった。

 

斎藤満安瑠の内情はTwitterにでている!

斎藤満安瑠はFacebookの更新は滞っている状況だが、
Twitterではほぼ毎日の様にツイートしている。

 


どうやら5月末から、仕事の兼ね合いで、
地元から神奈川県に移住している。

 


結局、斎藤満安瑠が行った
スプレー強盗は未遂に終わったわけだが、
犯行の動機は日々のストレスによるものだろうか。

 

Twitterなどの更新内容を見ると、
誰も知らない土地で仕事の為だけに生きている
状況に難儀している様子が垣間見える。

 

だが、犯罪をおかしたことには変わらないわけで、
これが原因でおそらくは職を失うことになるであろう。

 

おわりに

斎藤満安瑠が逮捕された動機などは、
Twitterなどを見れば何となく垣間見えてくる。

 

FacebookやそれらSNSに投稿してある顔写真画像などを見ても、
やはり逮捕された人物と相違ないと言わざる得ない。

 

これはあくまで推測だが、
仕事の為に地元から神奈川にいったが、
誰も知り合いや友人、恋人もいないストレス。

 

それに加えて仕事上では、
当たり前なのだが最初は色々とうまく行かないことが多く、
それによるストレスが毎日、心に加わる。

 

そんな中で単純に現状から
脱出したいと感じたのではないだろうか?

 

金があれば、世の中の悩みごとの9割以上は、
確かに解決する問題ばかりである。

 

だが、法律をおかした瞬間、
一時的には金を手に入れることに成功したとしても、
今度はそれ以上の過酷な運命を強いられることになるのだ。

 

Sponsored Link