中嶋しゅうが死去し、代役として起用された斎藤歩。

 

メジャー俳優ではないので、どんな役者であるのかと興味津々なユーザーが多い様だ。

 

どういうわけか酒井法子との関係も噂されているようだが、結婚などの経歴を画像と供に見ていこう。

 

Sponsored Link

斎藤歩について

【名前】 斎藤歩(さいとうあゆむ)

【生年月日】 1964年12月20日

【星座】 いて座

【年齢】 52歳

【出身地】 北海道釧路市

【血液型】 B型

【学歴】 北海道大学・中退

【所属】 ノックアウト

【デビュー】 1990年

 

斎藤歩は北海道釧路市で生まれたが、両親の都合で大阪や千葉で幼少のころは過ごしていたという。

 

だが、自身のルーツである北海道の土地に戻りたいが故に、大学は北海道大学を選び入学した。

 

大学生の頃は俳優ではなく、地質学の科学者になりたかったということだが、大学では演劇研究会に所属。

 

そこでの経験が後の俳優人生の切欠になったという。

 

演劇にどっぷり浸かったことで、留年を繰り返して大学に退学届を出して中退し、その後、様々な劇団の立ち上げなどに尽力。

 

その実績からか1996年には札幌市文化奨励賞を受賞し、TPS(シアタープロジジェクトさっぽろ)の契約アーティストになる。

 

北海道に地盤を固めて、舞台公演を中心に活動している演出家である。

 

斎藤歩は結婚しているか?

斎藤歩が結婚をしているのか?と、いう情報について調べているインターネットユーザーが多い様だ。

 

北海道大学で演劇の講義をしているインタビューでも、自身の結婚や子供などの情報は皆無であった。

 

結婚しているという情報はなく、限りなく独身である可能性が高い。

 

だが、メジャーな俳優ではない為に、そのプライベートは謎に満ちていることもあり、断定は出来ないのが現状だ。

 

斎藤歩と酒井法子との関係は?

ネット上では酒井法子と何やら関係があったことが伺える斎藤歩。

 

酒井法子はご存知のとおり、覚せい剤によって逮捕されて、芸能活動から遠ざかっていた過去を持つ。

 

罪を償い、芸能活動に復帰する最初の仕事が、斎藤歩が演出を手掛けた2012年の舞台【碧空の狂詩曲~お市の方外伝~】だった。

 

これは故・今井雅之も出演しており、酒井法子の復帰舞台ということで、多くの観客が詰めかけた舞台になったという。

 

あくまで斎藤歩と酒井法子の関係は、舞台上で仕事を供に行った仲であるということだけの様子。

 

おわりに

斎藤歩が中嶋しゅうの代役を務めるということで、注目が集まっている。

 

酒井法子の復帰一発目の舞台の演出を手掛けていることからも、相当の実力を持っていることは間違いなさそうだ。

 

今後、注目され続ければ、結婚などの現在、謎のベールに包まれている詳細も明らかになると思われるが・・・。

 

Sponsored Link