高島礼子は旦那の逮捕騒動で自宅を売却していた。

 

旦那・高知東生が元アイドルの五十川敦子と
不倫の果てに逮捕されたことが切欠で離婚。

 

その最中に自宅の住所が露見していたというのだが・・・。

 

Sponsored Link

高島礼子の旦那

高島礼子の旦那は高知東生。

 

高知東生は元俳優であり、高島礼子とは二度目の結婚。

 

前の嫁はセクシー女優のあいだもも。

 

旦那の高知東生は、あいだももと1996年に離婚し、
その3年後の1999年に高島礼子と再婚した。

 

馴れ初めは高島礼子と高知東生は
同じお酒好きであり、意気投合したという。

 

旦那は過去にその女性経歴が問題視されていたが、
高島礼子は旦那が浮気しない自信があったそうだ。

 

高島礼子の旦那が逮捕

高島礼子は押しも押されぬベテラン女優であり、
父が不自由な身体になっていた為に、旦那の高知東生が
俳優を引退し、家事や介護をすることになった。

 

その傍ら、実業家として高島礼子の協力も経て、
エステサロンのオーナーになり、会社も立ち上げ、順風満帆に見えた。

 

が、設立した会社の役員として迎えた元アイドルの五十川敦子と
不倫関係に陥り、薬物まで使用していたことが発覚。

 

旦那は横浜市内のラブホテルで浮名を流していた時、
麻薬取締局に踏み込まれて逮捕された。

 

旦那の逮捕拘留中に謝罪会見を行った高島礼子の号泣会見は、
多くの人間の同情もあった半面、高島礼子にも薬物の
使用が疑われていた経緯もある。

 

拘留中の旦那からは離婚届が送られて、それに捺印した高島礼子。

 

釈放された旦那とは直接、会うこともなく、
電話で離婚話をすすめたのだという。

 

その結果、これまでの高島礼子が旦那と
父親と供に住んでいた自宅も手放すことになっていく。

 

高島礼子と旦那の自宅

高島礼子の父親はパーキンソン病を患い介護が必要な状態であった。

 

それを面倒みるといって、俳優を引退した
旦那と父親の為に、建てた家だったという。

 

高島礼子の自宅は2億5000万円で建てたものだ。

 

旦那の高知東生は7500万円を信用保証会社から借り、
高島礼子が残りの1億7500万円を支払った。

 

夫婦共有の名義で、沢山の思い出が詰まった自宅は、
旦那の逮捕によって警察の家宅捜索に遭ってしまう。

 

父親は長年住んだ家だから離れたくないと言ったそうだ。

 

しかし、とても何事も無かったかのように住める自宅では無くなっていた。

 

現在、横浜市内にある高島礼子と
旦那の自宅は売りに出されている様だが、
まだ父親は介護士と供に住んでいるという。

 

まとめ

高島礼子は離婚を決めて、自分自身は世田谷区駒沢に1人で暮らしているという。

 

噂によると一人暮らし用のマンションに引っ越したようであり、
いずれは思い出が沢山詰まった自宅は他人の手に渡ることになる。

 

旦那の高知東生は逮捕釈放後、一度も自宅には行ってないようだ。

 

関連記事はコチラ

↳ フリープランナー 五十川敦子の実家は五十川歯科医院だった!

↳ 【画像】五十川敦子はホステスの前はレースクィーンだった! ブログも特定!

↳ 五十川敦子が高知東生の愛人だった! 【Facebook/顔写真】は?!

↳ 高知東生はエステ近くのホテルで浮気(不倫)相手と・・・

↳ 高知東生が現在、逮捕されたが親の介護疲れが原因か?

Sponsored Link