高橋蘭がアメーバブログ【百花繚蘭】で
引退を発表したことが話題だ。

 

デビューしてまだ間もないのに
引退を表明するというのは、いかなる理由からなのだろうか?

 

ブログで語るもう一つの夢とは果たして何なのだろう?

 

Sponsored Link

高橋蘭とは

高橋蘭とは主にグラビアで
若い男性ファンを魅了してきたアイドルである。

 

高橋蘭が立つ撮影会などでは、
多くの男性ファンがプライドを捨てて、カメラ小僧となる様は
彼女の人気を示す一つの様相であった。

 

そんな、高橋蘭が突然、11月12日のブログ更新で引退を発表した。

 

これには、高橋蘭のファンは大きな動揺を隠せないことになるだろう。

 

芸能界に入ることは高橋蘭の長年の夢であったが、
僅か6年足らずの芸能生活で引退を決めた理由は果たして何だったのか?

 

高橋蘭のブログ

高橋蘭の公式ウェブログ・アメーバ【百花繚蘭】の2016年11月12日。

 

タイトルは『ご報告。』と名付けられて、引退する意向を示した記事を投稿した。

 

引退理由を匂わす一つの文章がある。

実は、私は幼稚園の時から芸能界目指してましたが、実はもう一つ別の夢もありました。

芸能界とは全く別世界の夢ですが今度はそっちを頑張りたいと強く思いこの度芸能界を引退する事にしました。

引退理由とも思える、もう一つの夢とは果たして何なのだろうか?

 

高橋蘭の引退理由、もう一つの夢とは

芸能界の引退を決めた高橋蘭の引退理由である、
もう一つの夢の詳細は書かれていない。

 

この記事を投稿した時から、
既に芸能人としての活動から退くということであろうから、
このもう一つの夢が一体、何なのかは分からないままであろう。

 

芸能人ではなくなったということは、
一般人になるということであり、
そうなれば夢を語るということもナンセンスになるということにも思える。

 

芸能界とは全く違う世界ということと、
21歳という若い年齢、資格を取るということから、
何らかの専門職を見据えて動こうとしている気配が伺えるが。

 

まとめ

浮き沈みの激しい芸能界で、
若いうちに引退を決めるというのは、勇気ある決断である。

 

しかし、あくまでそれは英断ともいうべきものであるとも思う。

 

高橋蘭の子供の頃の夢だった一つが
叶った今、その夢が覚めた感覚があるのだろう。

 

夢から覚めたならば、新たなる夢を目指せばいいだけだ。

 

親から50万円の借金をして上京してきたことでも話題だった高橋蘭。

 

今までの芸能生活も過酷ではあっただろうが、
それはもっと長い人生の中では間違いなくプラスに働くことになる。

 

今後とも是非、芸能界で
培った精神力を失うことなく、万進していって欲しいものだ。

 

Sponsored Link