野際陽子の元旦那は千葉真一であり、
それはかなり有名である。

 

ドラマの共演が切欠で結婚し、
子供をもうけた後に離婚した。

 

千葉真一の息子、真剣佑も話題に度々、上がるが、
そもそも野際陽子とはあまり関りがないのだ。

 

Sponsored Link

野際陽子と千葉真一について


野際陽子と千葉真一は1972年に婚約し、1973年に結婚した。

 

1975年には現在、女優として活躍している真瀬樹里を出産した。

 

当時、野際陽子は38歳という出産と言う意味では、
高齢であり、これは当時の芸能界において
最高齢出産という記録であったそうだ。

 

供に役者で活躍するものの、
千葉真一とは1994年に離婚した。

 

千葉真一はハリウッド進出の野望があり、
かたや野際陽子は日本で芸能活動がしたいという思いから、
生活にすれ違いが生じたのが離婚の理由。

 

離婚したからといって、
険悪な関係ではなく、上記の画像を見ても
分かるように良好な関係を継続していたのだという。

 

野際陽子と千葉真一の子供に息子はいない

野際陽子と千葉真一の間には
子供は一人しか出来なかった。

 

が、千葉真一の息子は、
去年、隠し子騒動で注目を浴びた新田真剣佑である。

 

千葉真一が野際陽子と離婚した際に、
後妻の京都で人気No.1の芸妓と
再婚した際に出来た息子である。

 

なので、野際陽子と千葉真一の間には、
子供はいても息子はいないということになるのだ。

 

野際陽子と千葉真一のドラマとは?


野際陽子と千葉真一が結婚した
切欠になったドラマは【キイハンター】である。

 

1968年4月6日から1973年4月7日の長寿ドラマであり、
ピーク時には視聴率30%超えの大人気を誇った。

 

野際陽子はこのドラマでは
津川啓子役で、ヒロインを務めていた。

 

千葉真一はドラマ中では主役ではないものの、
風間洋介役を務めており、この共演が切欠で
野際陽子との交際がはじまったと言われている。

 

野際陽子は役者としては
千葉真一よりもキャリアが少なかったが、
ギャラでは上回っていた為に、
それが千葉真一のチャレンジ精神に火をつけたというエピソードもある。

ともかく熱意が凄くて、ケガすると普通はビビるのがそれ位以上のことに挑戦して成功する“怖いもの知らず”。

でもサボテンだけは怖いですって。(野際陽子談)

引用:月刊平凡-20人が証言する裸の千葉真一-より

こうした千葉真一の怖いもの知らずの精神も、
実は野際陽子の存在があったという見方も出来る。

 

恋仲とか夫婦という関係だけではなく、
お互いに役者として意識し合っていた仲であったのだろう。

 

おわりに

野際陽子と千葉真一の子供、
特に息子について触れてみた。

 

息子の新田真剣佑も、
スキャンダルが多い役者であるが、
それも父親譲りの破天荒さを受け継いでると言える。

 

ドラマ共演のエピソードを紐解いてみて、
非常に実はバランスのとれていた間柄であったことが伺える。

 

野際陽子の死去に際して、
元の旦那であった千葉真一は
一体、何を思っているのだろうか・・・。

 

Sponsored Link