青山の美容室Zuaの店長である美容師・新田快広が逮捕された。

 

Facebookなどに投稿している画像も、非常にスタイリッシュでイケメンの彼が何故、犯罪を冒してしまったのだろうか?

 

詳しい背景を見ていこう。

 

Sponsored Link

新田快広のFacebook画像と詳細


新田快広はFacebookのユーザーであり、大手を振って一等地・青山で美容師として生きている男だ。

 

ファッション雑誌にも彼の創ったスタイルは取り上げられており、本人のルックスも相まって非常に若者に支持されていた。

 

新田快広は元々は北海道札幌市の出身であったらしく、Facebookのプロフィールを見る限りでは高校を卒業後、上京していると思われる。

 

国際文化理容美容専門学校(渋谷)を卒業後に美容師になり、青山の人気美容室【Zua】の店長に就いたのだろう。

 

芸能人のヘアメイクも担当していることから、その腕前は相当なものであったと思われる。

 

新田快広が逮捕された概要とは?

新田快広の逮捕を報道したのはテレビニュースだ。

東京・渋谷区のカラオケ店で18歳の女性に性的暴行を加えたとして、30歳の美容師の男が警視庁に逮捕されました。男は、南青山の人気美容室の店長でした。

強姦の疑いで逮捕されたのは、港区南青山にある美容室「ZUA」の店長・新田快広容疑者(30)で、今年4月、渋谷区神宮前のカラオケ店の個室で専門学校生の18歳の女性に対し、性的暴行を加えた疑いが持たれています。

新田容疑者は女性と面識はなく、駅前の喫煙所で女性に声をかけ、カラオケ店に誘ったということで、取り調べに対し「無理やりではない」と供述しているということです。

引用:JNNニュースより

新田快広は犯行を否認しているということで、果たしてカラオケボックスの中で何があったのかが気になるところだ。

 

ここで犯行の背景というものを、少々、推理してみようと思う。

 

新田快広の犯行動機とは一体・・・

あくまで報道の情報を元に考察してみよう。

 

新田快広と被害者の専門学校生の18歳の女性とは面識がなかったことから、おそらくはナンパによって彼女は連れ出されたのだろう。

 

個室のカラオケボックス内で、いいムードになった(あくまで新田快広はそう感じた?)ところで、誘惑したと見るのが妥当だろう。

 

男性からすれば無理矢理に見えなくても、女性にとってはそう感じないというのが、この種の犯罪ではよくありがちなことである。

 

これがもしも被害者の女性が美容専門の学校にいっていて、新田快広の後輩という立場であったならば、若干、話は違ってくる。

 

だが、あくまで行きずりの関係であり、出逢ってすぐに行為に及んでしまっていることからみて、やはり犯行否認は苦しいものとなるのではないだろうか?

 

もう一つの可能性としては、所謂、ハニートラップの線も伺えるが、これもやはり旧知の仲ではないことから、その可能性は低いと思われる。

 

おわりに

新田快広は青山のZuaの店長として、30歳にしては素晴らしい立場にいたことが伺える。

 

だが、今回、逮捕されたのは、男性の本能に従って行動してしまった代償というものであろうか・・・。

 

Facebookに投稿している画像や経歴なども、こうなってしまうと、その後の美容師の活動に大きく支障が出てくると思われる。

 

Sponsored Link