人気声優・浪川大輔の不倫疑惑が
文春によって暴露される事態が話題だ。

 

そんな浪川大輔はしっかりと
結婚相手がおり、子供までいるパパなのだ。

 

今回は浪川大輔の嫁や子供などの
明かされているプライベートなどを紐解いてみよう。

 

Sponsored Link

浪川大輔について


【名前】 浪川大輔(なみかわだいすけ)

【生年月日】 1976年4月2日

【星座】 おひつじ座

【年齢】 41歳

【出身地】 東京都

【血液型】 B型

【所属】 ステイラック

【デビュー】 1984年

 

浪川大輔は元々から声優だったわけではなく、
子供の頃は【劇団こまどり】に所属し、子役として活躍していた。

 

子役から鈴木みえ(一龍齋定友)の力添えで
声優に転向して、活躍するようになる。

 

小学生の頃は怒られるのが嫌で、
子供ながら自分を追い込みスタジオまでの移動中に台詞を
全部、記憶するというストイックさから、天才と呼ばれていたのだ。

 

中学時代からは、
子役の仕事の影響で学業に支障が出ることを嫌い、
プロデューサーなどにたてつくようになり、
声優の仕事が無くなった時期があるという。

 

スポーツ選手として生きようとしていたが
怪我により挫折し、大学生のころに再び声優を志すようになった。

 

その後、映画の吹き替え版の声優として、
数多くの実績を残して、2014年4月1日からステイラックを
立ち上げて、代表取締役となった。

 

浪川大輔の結婚相手は?

浪川大輔は2001年1月に結婚しているとされているが、
こんなことを知っている人間はファンでもいなかったであろう。

 

あまり公には発表されていなかったプライベートの事情だからだ。

 

しかし当時は浪川大輔は吹き替え版の声優という
実績はあったものの、全く無名の存在であった。

 

声優の辻谷耕史が浪川大輔の結婚式に出席したことを、
自サイトにコラムとして掲載していたことが明らかになっている。

新郎は、私がこまどり(私が以前いた児童劇団)の頃教えていた後輩です。浪川大輔君といって、最近ではロミオ&ジュリエットとかでディカプリオをアテたりしています。

2001年は浪川大輔は声優業をやる傍ら、
一般企業のサラリーマンも並行して行っていた一般人。

 

結婚相手はそんな彼の下積みを
支えてくれた一般女性であることが分かる。

 

浪川大輔には子供が3人いるというのは間違い

浪川大輔はそんな結婚相手の嫁との間には、
2人の子供がいるのだそうだ。

 

ネット上では3人いるという噂もあるようだが、
同業者の桐本琢也が2009年7月のブログに浪川大輔の画像と
供に子供の存在を示す紹介をしているのだ。

・浪川大輔に子供が2人いるという桐本琢也の当時のブログ画像

引用:http://megalodon.jp/2009-0802-0228-40/taku-log.seesaa.net/article/124616875.html

現在、桐本琢也のブログは削除されているが、
Webアーカイブにより、そのログは残っている。

 

このことからも浪川大輔の子供が
2人ということには間違いがなさそうだ。

 

浪川大輔に炸裂した文春砲の内容とは?

浪川大輔の不倫相手である
A子さんとの関係は、2004年からはじまったという。

 

文春が報じた内容であると、
A子さんは六本木のキャバクラに勤めていた女性であり、
当時は10代であったという。

 

容姿は鈴木杏に似ている小柄な美女であるが、
あることを切欠に今回にリークに繋がった様だ。

 

浪川大輔とは3年の交際期間があり一度は破局したものの、
2014年に事務所を辞めて独立するとA子さんを
契約社員に登用することで不倫関係が再び始まったという。

 

A子さんの給料は月に20万円前後であり、
業務内容は浪川大輔が手掛ける声優養成所の運営や、
接待要員にもさせられていたという。

 

だが、給料は上がるわけでもなく、
浪川大輔が出張の際には宿泊先のホテルの部屋で
恋人同士の関係を持っていた。

 

だが、些細なことで浪川大輔と、
仲が互いが生じた際、A子さんがLINEでメッセージを飛ばした。

もう今までのことを全て奥さんに言います。

すると、これが切欠で浪川大輔は
A子さんを無視する様になり、そうした仕打ちから
精神を病んでしまい、契約も切られたのだという。

 

文春は浪川大輔に直撃取材をすると、
A子さんに辞めてもらった理由は、他の仲間の輪に
入れずに(A子さんが)コミュニケーションがとれていなかったからであるという。

 

A子さんの証言が本当とすれば、
飲み会での接待要員をさせられていて、
コミュニケーション能力がないというのは
どういうことなのだろうか?

 

単純にいって、都合よく使えなくなったから
捨てたという様にしか思えないわけだが・・・。

 

ちなみに週刊文春の内容には、LINEのやり取りの画像やA子さんとキスしている写真も公開している。

 

おわりに

文春砲の直撃に対して、
浪川大輔は不倫の事実は認めてはいるものの、
会社を興してからは、A子さんとの間には男女の関係はないとしている。

 

しかし、現在は謝罪文を自社サイト(Stayluck)に発表しているのだ。

この度は私事にてお騒がせいたしまして、誠に申し訳ございません。

この様な事態になってしまったことは、わたくし自身も困惑しておりますが、皆様方からの信頼回復に向けて、今後もより一層精進してまいりますので、引き続きご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

日本で一番、忙しい声優と称えられながらも、
不倫を重ねていた事実ということに関しては否定はしていない様子。

 

浪川大輔がこれまで積み上げてきた実績があれば、
今後の活動に支障はないと思われるものの、
兼ねてから下積み時代を支えてきた結婚相手の嫁や
子供2人には、絶対にバレたくはなかった事実であろう。

 

不倫相手で現在は会社の社員として働いているA子さんも、
おそらくは会社で業務は出来なくなるということから、
文春砲の影響は確実に関係者の人生を変えるものであったのは言うまでもない。

Sponsored Link