中田吉光は新体操の名伯楽として有名であり、テレビに初登場する。

 

そのプロフィールと私生活の詳細などは、より詳しく番組内で明かされることだろう。

 

ここでは前もって視聴するにあたっての予備知識としてつづっていこうと思う。

 

Sponsored Link

中田吉光について

【名前】 中田吉光(なかたよしみつ)

【生年月日】 1966年1月

【星座】 やぎ座orみずがめ座

【年齢】 51歳

【出身地】 青森県

【学歴】 国士舘大学・体躯学部

【所属】 青森大学新体操部監督

 

中田吉光は中学生のころには新体操ではなく、野球に勤しんでいた少年だった。

 

が、新体操に転向してからは、その才能を開花させており、全日本大会で優勝。

 

国士舘大学に進学後は、全日本新体操選手権で2連覇の快挙を成し遂げたが、体操選手ではなく教師の道に進む。

 

香川県の坂出工業高等学校に赴任したのちに、同校の体操部のコーチを務めて、全国大会では優勝5回、準優勝を10回の結果に導いた。

 

この実績は評判となり、2002年には故郷の名門・青森大学に赴任。

 

赴任後、新体操部を設立して、監督に就任。

 

就任1年目にして全日本大会で優勝するという圧倒的なスピード記録を出した。

 

現在に至るまで、青森大学の体操部を全日本学生新体操選手権大会で15連覇中であり、その勢いはとどまることを知らない。

 

2011年には日本体操協会の男子新体操界を牽引するアドバイザー兼リーダーとしても活躍中。

 

中田吉光のプロフィールについて

中田吉光本人も学生時代には体操選手であったということで、大学卒業後の進路は二つに分かれていたと思われる。

 

学生時代に実績を挙げた人間の多数は、やはり花形である選手という方向に進むタイプが多いだろう。

 

しかし、中田吉光がそうしなかったのは、指導するという立場に魅力を感じて、未来の選手を作り上げる立場にいるほうが、より自分らしく人の為になると感じたからだろう。

 

その熱い思いはものの見事に現在、具現化したようであり、世界を目指せる新体操選手メーカーとしての地位を築き上げたのは素晴らしいことだ。

中田吉光の嫁と息子について

中田吉光は体操界に知れ渡った名監督ということで、その家族の詳細を気になる方も多いだろう。

 

しかし、全く情報が開示されておらずに、露ほども嫁や子供の詳細に行き着く手立てがない。

 

と、いうことは結婚しているかどうかも現在のところは不明であり、子供がいるのかいないのかも分からないのだ。

 

ネット上には息子というキーワードが出ているが、有名なスポーツ監督の例などをとって、先入観で中田吉光と供に息子と検索しているユーザーが多いと思われる。

 

それら家族のことについても、テレビ番組で触れられる可能性が高いので、番組内容に期待したい。

 

おわりに

中田吉光の輝かしいプロフィールや経歴などを紐解いてみたが、非常に熱い人生を歩んできたのが分かる。

 

どこか強面な印象がある中田吉光だが、家族の有無、嫁や息子がいたとしても、それよりも未来の体操選手を育成するという魂を前面に押し出して、表現している。

 

世界に出しても恥ずかしくない体操選手の育成方法や、指導者としてのマインドなどもテレビで明かされることになるので、是非、期待して視聴したいものだ。

 

Sponsored Link