永野芽郁が朝ドラヒロインに決定したということで、湧き上がっている。

 

若干17歳で胸の鼓動が早くなってしまうような、過激な水着やビキニのグラビアが人気沸騰中だった。

 

だが、やはり人気者にはかわいくないというアンチも既に出始めているのだ。

 

Sponsored Link

永野芽郁について


【名前】 永野芽郁(ながのめい)

【生年月日】 1999年9月24日

【星座】 てんびん座

【年齢】 17歳

【出身地】 東京都

【血液型】 AB型

【所属】 スターダストプロモーション

【デビュー】 2009年

 

永野芽郁は元々は子役タレントであり、小学3年生の頃にスカウトを受けた。

 

スカウトをうけてから、程なく映画デビューを果たして、2010年には子役で主役女優たちの子供時代を演じた。

 

2015年には映画【俺物語!!】でヒロインに抜擢され、翌年の2016年には子役から脱却し、ドラマに出演。

 

続いてはファッション雑誌【Seventeen】のモデルとして起用され、グラビアアイドルの活動もしていた。

 

永野芽郁の水着とグラビアの画像がヤバすぎる・・・

永野芽郁は非常に若い男性から人気であり、青年誌などにグラビアアイドルとして、惜しげもなく披露しているグラビア画像は非常に評価が高い。

 

とても17歳とは思えない素晴らしいスレンダーなボディをしていることで、世の男性の羨望の的になっている。

 

永野芽郁の水着画像などはコチラから堪能して頂くとして、こういった若い世代からの指示を受けたことも、朝ドラヒロインの起用と相成った要因でもあるだろう。

 

 

永野芽郁が朝ドラヒロインになるが、かわいくないとも・・・

永野芽郁は来年2018年に放送予定のNHKの連続テレビ小説【半分、青い。】のヒロインに抜擢。

 

2366人の応募者がいたなかで、最終選考まで残ったが、同ドラマを統括する勝田夏子のイメージするヒロイン役に適しているのが永野芽郁だったということだ。

 

数年前から男性を中心に人気急上昇中であったが、一方では整形しているだの、かわいくないだのというアンチの声も目立つ。

 

だが、NHKの連続テレビ小説にヒロインとして出演したら、その後は必ずといっていいほど、人気女優になる。

 

今後もそんな素晴らしい活躍が期待される永野芽郁には、当然のごとくアンチも比例して出来るであろうが、その演技に期待したいところだ。

 

おわりに

永野芽郁はグラビア水着の画像などで、男心をくすぐるアイドルとしての印象が強い。

 

が、その演技はやはり子役時代に培われたものであり、正しくそれは女優のそれだ。

 

朝ドラヒロインに起用されたことで、『かわいくない』などと嫉妬の対象になるだろうが、是非、活躍して突き抜けて欲しいところだ。

 

Sponsored Link