長濱ねるは炎上アイドルといってもいいかもしれない。

 

理由は枚挙に暇がなく、ファンを逆撫でする行為に及んでおきながら、
その後は謝罪もしないというのも人気の一つになっているかもしれない。

 

そんな多くの炎上させた事柄の理由を一挙まとめてみよう。

 

Sponsored Link

長濱ねるのプロフィール


【名前】 長濱ねる(ながはまねる)

【生年月日】 1998年9月4日

【星座】 おとめ座

【年齢】 19歳

【出身地】 長崎県

【血液型】 O型

【学歴】 長崎西高等学校(後に転出)

【所属】 Seed & Flower合同会社

【デビュー】 2015年

 

長濱ねるの炎上の理由は?

2017年7月1日に欅坂46のメンバーである菅井友香、佐藤詩織、斎藤冬優花と供に4人で、ネット配信【SHOWROOM】での出来事。

キャプテンの菅井が進行役で行われた、この生配信のコンセプトは、視聴者であるファンからの質問に出演者が答えていくというシンプルなもの。

 

この放送の際、長濱ねるは質問をうけても、それに応えなかったり、菅井の問いかけにも無視する様な態度を示すなどをしていたという。

 

あまりにもあからさま過ぎる態度に、視聴者からは次々と不快感をあらわにするコメントが寄せられた。

・ねるは性格の悪さが所々顔に出てる

・女からしたらあれは陰湿ないじめとしかいいようがない

・嫉妬コメとかじゃなくて本当になんでこの子を応援するのかがわからない 性格おわこんすぎて、、こわすぎ

・ゲス川谷に続く長崎の恥

・なんかねるってやつずっと 唇とがらせたりキメ顔し続けててきもすぎるんだけど。

他にも長濱ねるに対しての辛辣なコメントは数千件にもおよび、この炎上のその後はブログの更新を2週間ほど停止していたという。

 

しかし、その後には謝罪はなく・・・

それまでブログの更新を定期的に続けていたのに、炎上騒動が起きた途端に2週間も更新停滞していたというのは、炎上していることの自覚はあったと思われる。

 

更新が開始したブログでは、謝罪などがあるかと思いきや、ファンへの感謝をつづり、問題となった菅井との仲をアピールするかの様な画像も投稿。

画像出典:長濱ねるオフィシャルブログより

欅坂46は他のグループとは違って、メンバー間の競争を意識させるシステムなどがなく、目立つポジションというのも順番に巡ってくるために、仲違いしない温和な雰囲気が魅力のグループ。

 

だが、炎上騒動などの末に広がったファンへの不信感などを払拭するための小細工という意見もあったために、落ちてしまった信用を取り戻すには時間がかかりそうだ。

長濱ねるの性格がズ太いと言われる理由・・・

長濱ねるの炎上はこれだけではなく、以前には彼氏とのキス写真が流出していることも取り上げられている。

ファンの間で囁かれているもう一つの炎上の理由として挙げられているのが、彼氏とのキス写真をSNS上にアップしていたこと。

 

nrsn46_ というアカウントに投稿されていたキス写真であるが、アカウントの名前からも本人が載せたものと認知されている。

 

デビュー前の写真であるということであるようだが、これも炎上などの理由になっている節がある。

 

こうした炎上騒動が積み重なっていて、長濱ねるの性格は悪いとかズ太いなどの評価に繋がっているようである。

・長濱ねるさん叩かれてたけど誰がどう見たって初見で性格悪い顔だしそれが滲み出てるんだから寧ろそれをねるさんは出して行くべきだしたとえ長濱ねるさんがいじめしててもやっぱりなって感じだし許せねぇってなってるの意味分からない

・欅の長濱ねるって、クソほど性格悪いな…例のshowroom見たけど胸糞すぎる。 擁護してる奴は大体男だよなぁ。 女にしかわからない陰湿ないじめだね。 こっわ。欅の印象悪くなった。 菅井って子可哀想すぎる

・長濱ねるって書いても デブ 性格悪い いじめ しか出て来なくなっちまった

ファンの憤りも現在に至るまで解消されてはいないものの、それもまた芸風である為に炎上に謝罪をしなかったのではないだろうか?

 

おわりに

長濱ねるの炎上や性格がズ太いことというニュアンスのファンらの反応をまとめてみた。

 

昔のアイドル業界であれば考えられないことが、特にAKBグループなどには多い印象が強いが、実はそれも人気の一つであるのかも知れない。

 

要するにこういう失態を平然と見せることによって、ファンとの間に親近感を抱かせるという目論見が運営側にはある気がしてならない。

 

結構、自由気ままに放置しているからこそ、話題に事欠かないということまで計算されている気がしてならないが。

 

そして、それにファンが乗って炎上騒動を起こさせるという期待が、もしかしたらあるのかも知れない。

 

Sponsored Link