村田充が神田沙也加と結婚したことで、
更に注目されるようになった。

 

そんな村田充であり、
イケメンの二枚目であるはずが、
気持ち悪いと囁かれている始末だ。

 

ここではそんな
村田充のアンチユーザーが
何故、彼が気持ち悪いと言うのかに
スポットを当ててみよう。

 

Sponsored Link

村田充が気持ち悪いと言われるのは何故?


村田充は2000年に
テレビドラマで芸能界デビューをしている。

 

当時からイケメン俳優というよりは、
怪優としてマニアックな魅力を発揮していた。

 

元々はダンサーであり、
ネットで【喘息】という地下活動をしていた噂もあるわけで、
それらも気持ちが悪いと言われる所以か・・・?

 

どこからどう見ても、
ハンサムでイケてると言えるのだが、
やはり、その特徴がかえって
気持ちが悪いと言われているのかも知れない。

 

村田充の目つきが特徴的すぎる・・・


村田充の最大のチャームポイントは、
その吸い込まれそうな目つきにあると言えよう。

 

くっきりとした二重で
猫目の様な鋭さが印象的であるが故に、
起用された役柄も少々、他のイケメン俳優と変わっている。

 

また、187cmの長身ダンサーということで、
締まった身体つきと対照的に顔が引き立ってしまうことから、
『顔でかい』と言われることもある様子。

 

気持ちが悪いと言われるだけ、
個性が際立っていると感じられるのが、
個人的な意見であるのだが。

 

村田充がDVしそうともっぱらの評判に・・・


村田充と神田沙也加が
結婚を発表した直後に、すぐさま出たのがDVの可能性だ。

 

別に何の根拠も無いわけだが、
村田充の容姿を病的に感じる人間も多く、
痩せこけた顔に見えることから、
以下の様な反応がネット内に飛び出した。

・第一印象で、DVの匂いがする、って思ってしまった。 

・旦那怖い。目がいっちゃってる…

・村田充って人、だいぶ前だけど深夜ドラマですごく気持ち悪い役を演じてたな

・村田さん病んでる臭するね

・DVとか浮気とか家庭内別居とかならないといいね

などと、単なる見た目からの反応は、かなりの辛口である。

 

おわりに

村田充が気持ち悪いという
ストレートな反応に対して、チェックしてみた。

 

実際に目つきが個性的なのは分かるが、
それがDVに結び付くというのは、
少々、安易であると言えよう。

 

しかし、その個性が芸能人として
活きている事実も忘れてはならないし、
こうしたアンチユーザーの反応も
ブランディングに役立っていると言えなくもない。

 

今後、一層、活躍が期待できる
芸能人の一人であると思えるが・・・。

 

Sponsored Link