森友学園とは、政治家たちを抱きかかえて、
いずれは政界進出を狙っていたのではないか?

 

安倍昭恵の深い関係が憶測も交えて、
現在、日本の大きな話題の一つとなっている。

 

森友学園とはそもそもどういった団体なのかをまとめてみよう。

 

Sponsored Link

森友学園とは?

森友学園は昭和25年(1950年)に大阪府から認可された学校法人。

 

現在、話題になっている塚本幼稚園を昭和27年に設立。

 

これは全国で初の学校法人としての
幼稚園であった公式ホームページには記載。

 

平成18年に塚本幼稚園幼児教育学園とし、
学園所在地を移転し規模を拡大。

 

平成23年に肇國舎(ちょうこくしゃ)高等森友学園を設立。
(高等と命名されているものの保育園である)

 

平成29年、瑞穂の國記念小學院設立。

 

上記、小學院設立後、認可申請中の最中に週刊誌により、
大阪の国有地を格安で購入していたことが発覚。

 

これにより様々な疑惑が浮上し、
現在、安部総理夫人・安倍昭恵との関係が噂されている。

 

森友学園の関係者とは?

森友学園のトップは籠池泰典(かごいけやすのり)であるが、これは通名。

 

本名は籠池康博であるとされ、
他にも籠池靖憲という名前も使用。

 

昭和54年に森友学園を設立した
森友寛(もりともひろし)の娘・真美と結婚し、塚本幼稚園の副園長となった。

 

その後は森友学園の理事長となり、
総帥(校長)と公式ホームページには明記。

 

外国人参政権に断固反対の主張を掲げる
衆議院議員の平沼赳夫(ひらぬまたけお)を擁していることも知られている。

 

日本の総理・安倍晋三の妻である安倍昭恵を
運営する【瑞穂の國記念小學院】の名誉校長にしたことも、
記憶に新しい情報だ。

 

こうした政治家とのパイプを持ったことが、
後に記述する国有地を格安で購入できた
理由になっているのではないか?

 

学校法人という立場、右翼思想を武器に、
それに同調する政治家を抱き込んでテリトリーを広げようとしていた?

 

そんな風にも見て取れるのだが・・・。

 

森友学園の疑惑とは?

国有地を格安で購入したということの他にも
取りだたされているのが以下の事柄。

 

・【瑞穂の國記念小學院】を安倍晋三記念小学校とし、
保護者などから寄付金を募っていた。

(一口・10000円であり、最低でも二口を振込用紙と供に要求していたことが明らかに・・・。)

 

・問題の国有地の推定価格は約9億5600万円だが、
森友学園には1億3千万円で払い下げ。

(これに対しての回答はごみ処理費で8億円が控除されたからだとしているが・・・。)

 

・元大阪維新の会の上西小百合が
森友学園の国有地騒動について暴露。

私が国会議員になった4年前、維新から「塚本幼稚園」を視察してその素晴らしさを広めろと命じられました。行ったら異様だったので?卑怯?な私はブログにアップするのをやめました。森友学園問題は松井一郎大阪府知事が認可した責任を取って終わるでしょうね。維新はいつもそんなもの。さすが自民党。

? 上西(うえにし)小百合 (@uenishi_sayuri) 2017年2月17日

やはり政治家の力を使って、運営を大きく発展させようと画策していたのは間違いない様に思えるが。

 

おわりに

森友学園のやっていることは、
幼い園児たちに特定の考え方を植え込み、
徹底した右翼思想を教育。

 

そして、政治家に取り入っては担ぎ上げて、
その影響力を借りて大きな恩恵にあやかろうとしていたという様に見える。

 

本来の目的である子供のための教育からは、
どこか逸脱している様にも思える。

 

ビジネスの手法として、
誰と手を組んでも間違いであるとは言えないわけだが、
相手は政治家であり、国を代表する人種だ。

 

そして、何も世界のことが分からない子供に特定の思想を受け付けて、
都合の良い人間に仕立て上げるというのは、
首を傾げる教育方針であると感じる。

 

いつの世も弱い立場の子供が
大人たちの欲望の犠牲になってしまっている現状は
改善出来ることはあるのだろうか?

 

Sponsored Link