森友学園の不祥事やその教育方針について、
連日、取りだただれている昨今。

 

運営する塚本幼稚園の運動会で
行われた選手宣誓に対して、物議が醸し出されている。

 

宣誓の全文をお届けすると供に、
それらに対してのネットの反応などを紐解いてみよう。

 

Sponsored Link

塚本幼稚園の運動会の選手宣誓の全文

森友学園が運営する塚本幼稚園の
園児らに対する教育が常軌を逸していると話題にのぼっている。

 

その中でも特に
今、注目を集めているのが、運動会が行われた際の選手宣誓だ。

 

平成27年度・塚本幼稚園の
選手宣誓の全文を書きに記してみよう。

宣誓

あついあつい夏がすぎて、ぼくたちわたしたちの待ちに待った、
平成27年度 秋の大運動会がきました。

先生と、お友達と、一緒になって、おけいこをした、
おゆうぎ、音楽、体育、かけっこなど、今日一日、頑張ります。

おじいちゃん、おばあちゃん、おとうさん、おかあさんの前で、
褒めていただけるよう、全力をつくします

大人の人たちは、日本が他の国に負けぬよう、尖閣列島・竹島・北方領土を守り、
日本を悪者として扱っている、中国、韓国が、
心改め、歴史で嘘を教えないよう、お願い致します。

安倍首相、ガンバレ! 安倍首相、ガンバレ!

安保法制国会通過よかったです!

僕たち、私たちも、今日一日、パワーを全開します

日本ガンバレ!えいえいおー!

これは昨年度の塚本幼稚園で行われた選手宣誓だが、
以前にはもっと信じられない選手宣誓も行われていたというのだ。

 

『安部首相ガンバレ!』、『朝日新聞はあやまれ!』という、
明らかに偏っていると言わざる得ない思想を
園児たちに言わせていたというのだ。

 

塚本幼稚園・運動会の選手宣誓の動画

森友学園・塚本幼稚園の運動会の模様は動画に収められている。

 

そして、それは皆様も馴染みの深い
動画投稿サイト【YouTube】でも検索をすれば、すぐにお目にかかれる状態だ。

 

しかし、それはYouTubeユーザーが、
テレビニュースや許可を得ない状態の
ビデオ撮りをアップロードしたものである。

 

よって、それらは予告なしに削除される恐れもある為に、
ここのスペースではシェアは控えておく。

 

確かに塚本幼稚園の運動会の
選手宣誓の動画などを見る限り、あまりにも常軌を
逸していると言わざる得ない。

 

何も分からない子供のうちに、
右翼思想といってもいい偏った考え方を
刷り込むというのは、非人道的であるのではないだろうか?

 

塚本幼稚園の運動会・選手宣誓に対する反応は?


塚本幼稚園の運動会の選手宣誓の話題は
Twitter上でも物議を醸しだしており、熱い様相を呈している。

 

意見は分かれるところだが、
やはりユーザーの関心は極めて高いものと思われる。

 

 

 

 

 

日本を貴く思う人間と、
未来にあるべき世界を望む人間との間の
価値観や思想の溝は、埋まりがたいことが
塚本幼稚園の運動会・選手宣誓の物議からもよくわかる。

 

おわりに

森友学園が運営する塚本幼稚園の
運動会・選手宣誓の内容について、スポットをあててみたが、非常にショッキングだ。

 

決して間違ってはいないとは思うものの、
それと同時にある意味、狭い価値観と
物事を俯瞰して見れない人間を偏った教育方針で
作り出してしまっているという現状には寒気をおぼえる。

 

こうした教育を物心つく前から
学ばされた園児たちが大人になっていった場合は、
果たしてどういった人生を送ることになるのだろう・・・。

 

Sponsored Link