三浦栄吉は足立区の鍼灸師であり、治療院(クリニック)を経営していた。

 

ところが患者に猥褻な行為をしたという容疑がかけられて、逮捕されたという。

 

事件の概要と三浦栄吉の顔写真画像と供に、治療院(クリニック)の場所などの詳細を紐解いてみよう。

 

Sponsored Link

三浦栄吉が逮捕された事件の概要

三浦栄吉が逮捕されたことを報じたのは、テレビニュースからだ。

東京・足立区の71歳の鍼灸師の男が患者の女性に施術を装ってわいせつな行為をしたとして、警視庁に逮捕されました。

準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、足立区にある「三浦治療院」の院長で鍼灸師の三浦栄吉容疑者(71)です。三浦容疑者は今年5月、患者の30代の女性に対し、施術を装って下半身を触るなど、わいせつな行為をした疑いがもたれています。

取り調べに対し、三浦容疑者は「彼女も合意していた。治療の一環でわいせつ行為とは思っていない」と容疑を否認しています。

引用:TBS・JNNニュースより

どうしても、身体に触らなければ治療が出来ないという部分から、患者の女性がどう感じていたかによって、それが卑猥であるか治療であるのかの判断が分かれるところだ。

 

具体的に訴え出た女性がどのような治療をされて、どのような不快感をもったのかが明確でない以上は、難しいところであるといえよう。

東京・足立区の71歳の針きゅう師の男が、治療中の女性患者にわいせつな行為をしたとして逮捕された。

準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、足立区の「三浦治療院」の院長で、針きゅう師の三浦栄吉容疑者で、今年5月、施術中に30代の女性患者の下着を脱がし、下半身を触るなどわいせつな行為をした疑いが持たれている。

引用:NTV・NNNニュースより

 

三浦栄吉の顔写真画像は既に流布されている!

画像引用:yahoo.co.jpより

三浦栄吉はTwitterやAmeblo、Facebookなどでも積極的に自身の顔写真画像を公開している。

 

自身の鍼灸師の腕には、紛れもない自信を感じていたと供に、大手をふって開業医として暮らしていたことが見て取れる。

画像引用:Twitterより

そのリアルは非常に充実しており、Facebookにはこれまでの経歴や学歴なども、正々堂々と紹介されている。


果たして、この様な人物が長年、親しまれていた治療院の信頼を失う様な事をするであろうか?

 

男性の本能といえる性欲を満たしたいが為だけに・・・。

 

三浦栄吉の治療院(クリニック)の場所はどこか?

逮捕された三浦栄吉が経営している治療院(クリニック)は【三浦治療院】といい、東京都足立区の北千住で開業している。

 

はり灸の専門であり、多くの患者を擁するクリニックとして地元では比較的に有名であるようだ。

三浦栄吉の治療院を訪れた患者のクチコミは非常に高評価なものである。

・身体がつらい時に利用しています。
鍼と気功で治療をしてくれますがとても不思議。
気の流れを丹念に見ているのか、しばらくホールドする時があります。
結局気が何なのかよくわかってませんが、鍼の腕もしっかりしており、ここに行ったあとは体の調子が良くなる気がします。

・気だるさを感じていたので、行きました。
場所は、つくばエクスプレス線、北千住駅より歩いて3、4分と大変交通アクセスが良いです。
院内は、明るくて清潔でした。
整体師さんの熟練なマッサージ、鍼で心も身体も軽くなりました。

引用:ekiten.jpより

この様な情報からすると、どうも三浦栄吉の犯行動機が単純に被害者となった女性に対するよくあるわいせつ目的という男の本能に根差したものではないと感じる。

 

やはりここは医師と患者の間にある、溝が原因であったように思えてならない。

 

おわりに

三浦栄吉の逮捕の詳細などを紐解いてみると、少々、この事件には解せないところが感じるのだ。

 

そして治療院(クリニック)の場所は、多くの社会人が行き交う下町にあるわけだが、それらの人々には非常に評価が高いのも気になるところだ。

 

果たして今回の逮捕によって、治療院はどうなってしまうのか?

 

もしも、閉院ということに相成れば、クリニックを利用している患者にとっても痛手を被ることになるわけだが・・・。

 

Sponsored Link