安田美沙子の旦那である
下鳥直之の不倫が週刊文春によって暴露。

 

一夜明けて、下鳥直之は不倫の事実を認めて謝罪。

 

安田美沙子も離婚せずに子供の為に
婚姻関係を続ける意志を発表している。

 

そんな下鳥直之の具体的な
不倫の内容が露わになったので、まとめてみよう。

 

Sponsored Link

安田美沙子の旦那・下鳥直之の不倫の方法

安田美沙子の旦那である下鳥直之と
不倫相手の北川景子似の女性とであったのは、2016年の夏。

 

合コンで知り合ったわけだが、
下鳥直之は合コンの席では下ネタばかりを言っていたのだという。

 

初対面の女性はドン引きなタイプの男性であるが、
これはあくまで下鳥直之からすれば、女性を落とすテクニックの一つだったのだろう。

 

最初の印象を敢えて悪くしておいて、
次に会う時は全く逆の一面を見せて、良いギャップを見せつけるというやり方。

 

合コンの席ではLINEを交換するだけにとどまったが、
その後は食事の誘いを不倫相手に何度も仕掛けたという。

 

北川景子似の不倫相手は、
何度も下鳥直之の誘いを断っていたものの、
押しに負けて食事の誘いにのった。

 

下鳥直之は食事の席では、
合コンの時に披露していた下ネタを出さずに、
ファッションデザイナーとしての一面や、実業家である顔を出した。

 

不倫相手の女性は、まんまと最初の悪い印象を忘れて、
一転して下鳥直之に好印象を持ったということの様だ。

 

下鳥直之は距離が親密になった不倫相手の女性に
『何故、結婚しないの?』と、尋ねられたという。

 

返答は『結婚に縁が無い。』とか、
『仕事中心の生活だから。』と、うそぶいたのだという。

 

その後、下鳥直之と不倫相手の女性は10月には誕生日祝いをして、
より親密になり、12月18日には歌舞伎町で密会をしたのだという経緯だ。

 

下鳥直之は正式に不倫を認めて謝罪

下鳥直之は自身のブランド
【VICTIM】のダイヤリーを更新し、以下の様な謝罪文を掲載。

妻と関係者の皆様、そしてご友人の皆様、そして相手の女性には多大なご迷惑をお掛けしたことを深く反省し、お詫び申し上げます。

不倫相手の北川景子似の女性とも
今後は連絡を取らないという約束もし、
彼女にも謝罪をしたという旨も発表。

 

そして、一生かけて妻とお腹の子に償っていく
と、いう、真摯なコメントも添えての謝罪。

 

この騒動に関して、週刊文春は血も涙もないと揶揄する有名人もいるが、
ある意味、これはこれで良かったのかも知れない。

 

結果的には安田美沙子は
不倫の真実を知りながら、離婚をしないと決意。

 

また不倫相手の女性も付き合っていた
下鳥直之が妻帯者であり、遊びだったことが分かったからだ。

 

おわりに

妊娠中で身重な安田美沙子に
無責任な旦那ぶりを叱られ、平謝りをしている下鳥直之。

 

不倫を公に暴露されて、反省している旦那の下鳥直之の姿を見て、
今回ばかりは許した安田美沙子はなかなか気丈な女性である。

 

しかし、そこには子供の為という一番の理由があるわけだが、
もしも、次に不倫したときは離婚するということにも思える。

 

関連記事

↳ 安田美沙子は旦那と離婚するのか? 何故、ゲス不倫なのかを紐解く!

↳ 安田美沙子の旦那・下鳥直之の年収がハンパではない! 

↳ 安田美沙子の旦那・S氏の不倫相手は誰だ?! 週刊文春が下鳥直之の浮気を画像付きでスクープ!

 

Sponsored Link