松居一代ブログは
連日、大きな反響があるものの、
内容はやはり常軌を逸していて怖いほどだ。

 

加えてユーチューブのチャンネルは
削除されている理由も、嘘がバレることを
見越したものだったのだろうか?

 

女性セブンの最新号には
【松居一代がひた隠す7つの嘘】と題された内容が掲載されている。

 

分かりやすく要点を見ていこう。

 

Sponsored Link

松居一代ブログの3つの嘘とは?

松居一代ブログ・そして既に
削除されたユーチューブでは、7つの嘘があると
女性セブンは記している。

 

6月下旬は松居一代はハワイにいた!

6月下旬の松居一代ブログでは、
切羽詰まった状況を仄めかすブログ記事を投稿していた。

 

警察に電話とか、居場所を伝えられないとか、
夜は電気を消して生活しているなどというものだ。

 

だが、この頃、松居一代は
日本ではなくハワイ・ホノルルのNo.1と呼び声の高い
ホテルに滞在しているのだ。

 

挙句、ヨガのイケメン・インストラクターに、
専属契約を持ちかける位の余裕をもって過ごしていた。

 

明らかにバカンスで滞在していたとしか思えない、
松居一代の様子がその頃にあったのだという。

 

1年5カ月尾行していたのは女性セブン?

 

松居一代は週刊文春に
最初、旦那の船越英一郎の不倫を供に調べるように、
所謂、協力を申し出たが、結局は逆ギレして文春側を叩き出した。

 

協力の際に、ブログで書いてある通り、
1年5カ月尾行されているとあったが、
この尾行している相手というのが
女性セブンの記者であるということを文春側に言っていた。

 

1年5カ月前に女性セブンは
松居一代と船越英一郎の話題を記事にしていたが、
それからも継続して松居一代を尾行などをしていないと断言。

 

松居一代ブログで見せた渡航記録は・・・

松居一代はブログ上で
船越英一郎がハワイを頻繁に訪れて、
問題の女性と逢っていた証拠として、
パスポートに記載された渡米記録を公開。

 

そこには2015年12月28日から
2017年1月16日までの間に、計6回のハワイへの渡航を
記したものであるとのことであった。

 

しかし、松居一代が公開した記録というのは、
渡米記録であって、ハワイへの渡航を証明するものではない。

 

船越英一郎はロスでの仕事の為に、渡航していた時期もあるのだ。

 

松居一代のユーチューブの3つの嘘とは?

週刊文春に騙されたという内容の背景

松居一代はユーチューブ上にアップした
動画で週刊文春に騙されたと涙ながらに訴えていた。

 

だが、この背景には実は文春の記者と供に、
問題の女性の夫や夫の母親に詰め寄っていたのだという。

 

しかし、女性の夫は
松居一代を相手にしなかったのだという。

 

更には女性の夫がインストラクターを務めるジムへ、
松居一代は乗り込んできて泣きながら、
彼に会わせてと発狂していたそうだ。

 

証拠が出ない状態に文春の記者は帰国したのだが、
自分の非を認めずに松居一代は騙されたと喚いていたのだそうだ。

 

バイアグラの暴露について

松居一代は船越英一郎をバイアグラ男と
ユーチューブ状の動画で呼びつけて、
女性との不倫でバイアグラを使用していると断言していた。

 

そして、それは2016年11月14日に自宅で、
船越英一郎のセカンドバッグから出てきたものと明かしているが、
実はこれも嘘であるという。

 

何故ならば、その日は
船越英一郎は京都でロケをしていたという。

 

つまり、東京の自宅に船越英一郎の
セカンドバッグがあるわけがないということだ。

 

恐怖のノートの中身をユーチューブで一度も見せていない

松居一代は動画で船越英一郎が
つづった【恐怖のノート】の存在を暴露した。

 

しかし、動画を見た方ならばわかるだろうが、
その内容はあくまで松居一代本人の口から語られているだけであり、
視聴者は表紙だけしか見ていない。

 

実際には中身は船越英一郎が書いた
スケジュールや離婚する場合の覚書が書いてあったものであるという。

 

確かに離婚したくない松居一代からすれば、
そのノートは恐怖そのものであったのだろうが・・・。

 

松居一代ブログとユーチューブにこめた最後の嘘

そして、最後に7つ目の嘘として、
船越英一郎が不倫しているということについて。

 

松居一代ブログでもユーチューブでも
船越英一郎が不倫しており、問題の女性と
現在でも続いていると言ってはばからない。

 

だが、これは船越英一郎の顔面麻痺のケアの為に、
女性はわざわざハワイと日本を行き来しているだけであるという。

 

松居一代は都内に密会場所となるマンションを2人は借りて、
不倫しているとも言っているが、このマンションは
問題の女性の友人の部屋なのだという。

 

おわりに

松居一代のユーチューブは
現在、チャンネルも閉鎖されており、動画も削除されている。

(全く関係の無いユーザーが勝手にコピーしてアップロードはしているが。)

もしも、松居一代自身が嘘がついていない断言し、
ブログでも書いてあるように負ける戦はしないというのならば、
何故、削除する必要があるのだろうか?

 

松居一代ブログの中にも、
以前とは違って修正されている箇所もあるのだ。

 

実は本当に嘘をついているのは・・・
既に明白な答えが出ているといえよう。

 

個人的には2017年7月4日の
松居一代ブログ【みなさん助けて お願いします】の動画は、
心底、寒気がして鳥肌が立つほどに怖くなった。

 

要するに明らかに常軌を逸していて、
自分の誇大妄想と乱痴気騒ぎを起こしているのは、
松居一代自身であるのだ。

 

Sponsored Link