小林麻央ブログ KOKORO
相変わらずアメーバブログ・総合1位のアクセス数を誇っている。

 

兼ねてより2chなどで言われていることは、
小林麻央は収入目当てでブログを更新しまくっているということだ。

 

しかし、それは芸能人ならではの
アドバンテージであるとわけで、これの何が悪いのかが甚だ疑問が残る。

 

高額ながんの治療費に加えて、
数十億円の借金を抱える問題も小林麻央にはあるのだ。

 

Sponsored Link

小林麻央のブログ KOKOROの収入について

2016年9月1日に開設された
小林麻央のオフィシャルブログ KOKORO。

 

ステージ4の末期乳がんと度重なる転移と
入院生活の赤裸々な告白をつづった内容に、
9月の総ページビュー数は30,000,000PVとも言われていた。

PV(ページビュー)とは、ウェブサイト内の特定のページが開かれた回数を表し、ウェブサイトがどのくらい閲覧されているかを測るための最も一般的な指標です。

ブラウザにHTML文書(ウェブページ)が1ページ表示されたら1PVとカウントされます。

引用:SEO Hacksより

アメーバブログには
必ず広告が自動的に貼り付けられている。

 

ブログを訪れた読者がその広告をクリックしたり、
広告から物品やサービスを購入すると、
運営側のサイバーエージェントと
ブログ投稿主(芸能人・有名人ブログ)に広告収入が入る。

 

誰でも無料で情報を仕入れることが出来るのに、
Googleやその他のWebサービスなどが
何故、運営を続けられるのかといえば、それは広告があるからだ。

 

つまり広告無くして、
Webの利便性は無いと言っても過言ではない。

 

正確な収入を割り出すことは不可能であるが、
およそページビュー数から収入を推測することは可能だ。

 

ある一定の法則に基づいて割り出してみると、
小林麻央のブログ KOKOROの開設初月の収入は約10,000,000円に及ぶ。

 

現在の小林麻央のブログ KOKOROは
開設初月までのアクセスは無いとは思われるが、かつてブログの女王と呼ばれ、
アメブロ1位を独占し続けた某女性アイドルは
月に1~2千万PVを誇っていたと言われている。

 

このことから小林麻央のブログ KOKOROは
現在でも月の収入は少なくとも5,000,000円位はあると思われる。

 

小林麻央のブログ KOKOROの更新頻度は・・・

小林麻央や旦那の市川海老蔵のブログ読者は
一度は疑問に思ったことは無いだろうか?

 

何故、こんなに毎日、何記事もブログ投稿して更新するのだろう?』と。

 

決してそれは自己満足の為だけではない。

 

やはり、そこには収入を目的とした気持ちがあるからだ。

 

芸能人、特に注目を浴びていればいるほど、
些細な動向に目を光らせているウォッチャー的なファンが多い。

 

頻繁に更新すればするほど、
アメーバWebサイト上に更新されたという告知が
目立つスペースに掲載されて、それを見たユーザーは
更新告知のあったブログに訪れる。

 

その結果、自分のブログに
アクセスが集まり、広告収入に繋がる。

 

中には芸能人であっても、
本当に自己満足の為だけに書いている人間もいるとは思う。

 

しかし、大方の芸能人や
有名人のブログの連続更新は、収入目当てである。

 

つまり、ブログを更新するということは、
手軽にどこからでも従事できる仕事ということになるのだ。

 

小林麻央のブログ KOKOROに対して2chは・・・

小林麻央のブログ KOKOROに
対して冷ややかな反応を示しているのが2chの住人達。

 

その反応は非常にえげつないものも含まれる。

・ブログ更新→ニュースになる→ブログクリック→金が入る

・私だったら、自分が末期でツラくて大変な状況は他人に知らせたくないけどね。 同じ病気の人への役立つブログでもなさそうだし、本気でお金かもしれない

・金あると長生きできていいね

・さんざんブログで稼いだ挙句、完治して、その後アフラックのCM出てまた稼ぐ ここまでのプランは出来てそう

非常に辛辣な意見であり、
ある意味、あぶない反応が目立つわけだが、
これはこれで的を得ている反応でもある。

 

そもそも、小林麻央の旦那・市川海老蔵ら家族は
豪勢な暮らしをしていると思いきや、実は一般人には
想像もつかないほどの借金を抱える一族なのだ。

 

それに加えて、小林麻央のがん治療には
庶民には決して払いきれない莫大な費用がかかる。

 

だからこそ、ブログ KOKOROの更新を
止めたくても止められない切実な問題がそこにはあるのだ。

 

小林麻央のブログ KOKOROと借金の関係

市川海老蔵の父親で他界し
た市川團十郎には数十億円もの借金があった。

 

これは市川團十郎の嫁で
海老蔵の母の季実子の父親が不動産ビジネスで
失敗し負債を抱えてしまったからだ。

 

市川團十郎は保証人となっており、
その負債を背負う羽目になってしまったのだ。

 

この借金は松竹が変わりに払い、
担保として都内の市川團十郎の自宅と土地を預かった。

 

松竹に肩代わりした借金を完済した暁には、
自宅と土地を返してもらうという契約を結んでいたそうだ。

 

しかし、2004年には市川團十郎は白血病を患い多額の治療費の支払いが発生し、
その後、市川海老蔵の暴行事件などで違約金が発生。

 

結局、借金の額は増えて、現在は推定・約19億円もの
負債をかかえてしまっているという。

 

それに加えて、小林麻央の高額治療費もある。

 

だからこそ、ブログ更新による広告収入は
決して馬鹿には出来ないれっきとした効率的なビジネスの形であるのだ。

 

おわりに

小林麻央のブログ KOKOROの収入や2chの反応などを見て思うことは

 

むしろ収入を得る為にブログを更新することが
何を非難されることがあるのかということだ。

 

小林麻央の最新記事を心待ちにしている
同じ末期がんを患う読者は数多いし、励みにもなっている。

 

それに伴い小林麻央に注目しているのは一般読者だけではなく、
芸能記者やメディアもその動向に注目しており、ニュースを書いている。

 

正にWin-Winの関係であり、誰も何も損をしない
立派なビジネスモデルであると言えなくはないだろうか?

 

特に日本人というのは、何処かお金儲けに対して
悪という認識を持つ者が多い傾向にある。

 

だからこそ、多くのアクセスを誇る
小林麻央と市川海老蔵の夫婦のブログが
収入目当てと皮肉られるのだ。

 

しかし、ブログの更新も芸能人にとっては仕事であり、
我々、一般人はただそれらを読んで日常会話に役立てればいいだけの話だ。

 

Sponsored Link