小林麻央のブログ KOKOROに度々、登場する母親の存在。

 

アメンバー限定記事にも登場していた
母親と思われる画像や現在の動向が気になるところだ。

 

そして母親もかつて小林麻央と
同じ乳がんを患っていたことが明らかになっている。

 

Sponsored Link

小林麻央の母親の画像

小林麻央の母親は一般女性である為に、
その顔写真並びに画像は流出していないと思われている。

 

が、過去の小林麻央に関連する膨大なWebコンテンツの中に、
紛れ込んでいるものの画像に、それらしき人物が写りこんでいるのだ。

 

堀越家(市川海老蔵宅)の家政婦と思われていた女性は母親?!

市川海老蔵を捉えたゴシップ誌の写真に
写りこんでいたこの女性の年の頃は60歳代くらいに見える。

 

小林麻央の母親は24歳の時に結婚していることが、
小林麻央のブログで明らかになっている。

 

姉の小林麻耶を出産したのが、
その一年後と過程すると、現在の母親の年齢は62、3歳と推定される。

 

小林麻央の結婚写真で供に写っている母親とおぼしき画像

小林麻央が市川海老蔵と結婚した
2010年7月頃に撮影された画像の女性。

 

小林麻央の父親と本人と供に
写っていることから、母親であると言われている。

 

この当時の年齢は56、7歳であることから、
化粧などの効果も考慮すると、年恰好は合致する。

 

小林麻央の母親も乳がんを患っていた

小林麻央と市川海老蔵が結婚した頃に、
母親も乳がんを患っていたことは有名だ。

 

去年、小林麻央がブログ KOKOROの記事内で、
そのことを書き綴っていたことで明らかになった事実だ。

 

一時期は母親の死去説も噂されたが、
現在も尚、存命中であることが分かっている。

 

乳がんに関して造詣が深いユーザーの意見では、
小林麻央の母親の乳がんはステージ1のもので、
早期発見と治療を行って事なきを得ているとも見解も示されている。

 

が、小林麻央は若年性乳がんにかかり、
母親の乳がんよりも進行スピードが早すぎた為に、
ステージ4の末期になったと言われ、
遺伝したのでは?と、いう心無い推測もあった程だ。

 

小林麻央の母親の現在

小林麻央の母親の現在は
ブログ KOKOROの内容から分かる通り、娘の看病をしている。

 

アメンバー限定記事であるので、
文章の引用は差し控えるが、小林麻央に
ごはんを作って食べさせるために病院へ持参していたという記述もある。

 

つまり、死去しているという推測は出鱈目であり、
小林麻央の看病と供に、母親からすると孫にあたる
麗禾や勸玄の面倒を見ているおばあちゃんをしているのは明白。

 

小林麻央の体調を誰よりも気にして、
誰よりも献身的に看病しているのは母親であるのかも知れない。

 

おわりに

小林麻央の母親に関する画像や情報は、
一般女性である為に噂の域は出ないものの、
ブログ KOKOROの記述により明らかになっている部分もある。

 

乳がんにかかっていた過去や、
現在の様子などと、垣間見れる母親の姿は沢山ある。

 

こうした母親の存在もまた小林麻央を
支えている心強さの一つであると言えるであろう。

 

Sponsored Link