小林麻央がブログ こころがあぶないと囁かれていたのは12月。

 

現在、最新の更新では
小林麻央が2ヶ月ぶりに化粧をしたという
内容が綴られており、その画像がアップロードされている。

 

が、この画像がネットユーザーの中では物議を醸しだしている。

 

Sponsored Link

小林麻央のブログ こころがあぶないと言われていた12月

小林麻央のブログ KOKOROは
現在、読者数1,404,950人を誇る人気ブログに成長を遂げている。

 

2016年9月1日より開設したブログ こころは
9月は64記事、10月は53記事と、かなりのハイペース更新をしていた。

 

小林麻央がブログ こころに9月に投稿した画像は
非常にショッキングなものを感じさせるものであった。

 

これに対して、多くのファンやネットユーザーは、
その余命を気づかいながらも、確実に前向きなエールを送っていた。

 

それは功を奏した様に見えたが、
11月からは途端に更新頻度は約半分にまで下がった。

 

それでも11月は29記事更新と、ほぼ毎日の更新である。

 

そして、あぶないと囁かれていた12月には32記事の更新をしているものの、
一日に数記事の更新があり、全く更新されない日もあったりと、
当時は小林麻央の安否を気づかうファンも多かった。

 

小林麻央のブログ こころがあぶない筈の12月には・・・

小林麻央はブログ こころの12月には、
更新頻度は以前より劣っていたものの、
非常に明るく体調が戻ったかのような画像をアップロードしていた。

 

9月の小林麻央と、12月の小林麻央の表情や
顔色などを比べると、その差は歴然であるだろう。

 

それは、小林麻央の余命は12月年内で潰える
可能性があると予想していたユーザーの意図と反していた。

 

それは非常にエールを送っている人々には
安堵の感情を抱かせるには充分すぎるほどの、
ブログ こころの更新内容であった。

 

しかし、再び応援をするファンや
ネットユーザー達にショッキングな気持ちを抱かせる
画像がアップロードされた。

 

小林麻央のブログ こころがあぶない・・・12月よりも・・・

小林麻央はブログ こころを1月4日に更新したが、
そこで見せた内容は2ヶ月ぶりの化粧をした素顔であった。

 

インタビュー取材を受けたことが切欠の化粧であったが、
この画像が非常にショッキングであるとネット上では囁かれているのだ。

 

光の当たり方が強すぎて、
更にその美しい小林麻央の顔が霞んでみえて、
まるでそれは死化粧であると言われている。

 

ブログ こころの12月の画像から一転して、
1月の画像は再び考えたくはない余命や死相などの
予期を彷彿とさせるかの様がそこにあったのだ。

 

しかし、実際には小林麻央は
ブログ こころ内では、以下の様につづっている。

番がある人は、病の後、回復しやすい
気合いを入れる場面があることが大切!
確かに、今日はいつもより力がでて、話しているうちにどんどん元気を感じてきました!!

束の間の戦慄を感じさせる画像とは裏腹に、
小林麻央の心境は真逆であり、精神的には非常に良い結果を
促していたと思われるのが幸いだ。

 

小林麻央のブログ こころの化粧を見たネットの反応は・・・

1月4日にブログ こころに投稿された画像を見た
ネットユーザーやファンの反応を最後に引用してみよう。

・笑顔だけど、何か悲壮なものを感じてしまうな

・あー。これは・・・

・目が窪んでくると、もうね…

・死相がでてて怖い

・川島なお美を思い出すな。

・この人って、笑顔が笑顔じゃないから怖いんだよね

・もう覚悟はできてる感じだな・・・ 涙出るわ

・光をこんだけ飛ばさないと、とても見せられなかったんだろう・・・切なくなるな

この様に最新の小林麻央の画像を見たユーザーの意見は、
非常に悲壮感に漂っているものが目立つ。

 

しかし、忘れてはならないのが、
小林麻央のブログ こころはあぶないと言われていた12月を超えて、2017年を迎えた。

 

まだ、ブログを更新し続けており、
痛みに戦いながらも余命を伸ばし続ける魂の強さは、滲み出ている。

 

再び元気で明るい姿の画像を
アップロードすることを心より願おうではないか。

 

Sponsored Link