小林麻央の酵素風呂の効果を
前記事で掘り下げたが、新たに話題になっている事柄がある。

 

それは小林麻央が酵素風呂に入っている画像が
棺桶の様であるという意見だ。

 

そして、どこの酵素風呂に入っているのかが、世間の注目を集めているのだ。

 

Sponsored Link

小林麻央の酵素風呂が棺桶・・・

小林麻央がブログ KOKOROにアップロードした画像は
彼女自身が酵素風呂に入浴し笑顔を浮かべている画像だ。

 

まるでその様は棺桶に入っている様だという
不吉な意見が、物議を醸しだしている。

 

確かに余命が囁かれている小林麻央であるから、
死を連想させるイメージをもたれやすいのは否めない。

 

が、何をどう見れば棺桶に入っている様に見えるのかも、甚だ疑問だ。

 

どこかブラックジョークの様にも思えるし、
逆にその様なネガティブな意見も
笑いにかえる考え方も必要なのかも知れない。

 

小林麻央の酵素風呂の場所

ネットで囁かれている小林麻央が通っている
酵素風呂のある場所は京都にある施設であるそうだ。

 

元々、ここは旦那の市川海老蔵が懇意にしていた施設であり、
そこで小林麻央と同じがん患者と知り合い、その効能を聞いたのだ。

 

ちなみに小林麻央の旦那である市川海老蔵が
最初に小林麻央に進めた酵素風呂の場所は、
【京の酵素浴】であると見て、ほぼ間違いないと言われている。

が、現在、小林麻央がブログKOKOROでアップロードしている酵素風呂は、
別の場所で撮られている可能性が極めて高い。

 

それでは小林麻央が現在、入浴している酵素風呂の場所はどこなのだろうか?

 

現在の小林麻央の酵素風呂の場所はどこ?

旦那の市川海老蔵が公開した情報の中に興味深い一文がある。

麻央のために1年をかけて友人と酵素風呂を作り上げ・・・

既に酵素風呂が身体によい影響を与える事を、
身を持って知っていた海老蔵は、一年がかりで
酵素風呂を作っていたという事が明らかになっている。

 

酵素風呂を作るというのは、何とも大掛かりな事であるが、
ネットで囁かれている上記の施設・【京の酵素浴】ではない可能性もあるわけだ。

 

そうなると、答えは至って簡単だ。

 

小林麻央の酵素風呂は、旦那の市川海老蔵が
友人の協力の元で、自宅に作ったということだ。

 

考えてみると末期がんで体力が極めて落ち込んでいる小林麻央を、
治療の為とはいえ各地に移動させることは負担がかかりすぎる。

 

だとすれば、自宅に作ってしまったほうが、何かと都合がいいわけだ。

 

その建設費用などは半端なものではないが、
愛する小林麻央の為で、その余命を伸ばし奇跡を起こす可能性があるならば、
ベストを尽くすのが家族の役目だろう。

 

おわりに

小林麻央の酵素風呂の画像が棺桶に入っている様だという、
うがった見方をしているユーザーも多い。

 

だが、それも現在の小林麻央にとっては、
末期がんをかかえている身であり、有名人ならば仕方がない
揶揄なのかも知れない。

 

が、酵素風呂の場所がどこなのかという疑問に関しては、
自宅に既に入れるようにしているという可能性が
極めて高いのがお分かりになっただろう。

 

その効能は極めて大きいものなので、
是非、新たな希望を胸に生命力を増幅させて欲しいものだ。

 

Sponsored Link