真木よう子さんが歌舞伎町のホストクラブAで何と2000万円ものお金を散財したというスキャンダルが暴露されています。

 

今をときめく女優である彼女の裏の顔を報じたのは女性セブンでした。

 

そこで気になるのが、真木よう子さんから2000万円のお金を売り上げたホストクラブはどこなのか?という事です。

Sponsored Link

 

真木よう子が歌舞伎町のホストクラブの客になった理由

真木よう子

真木よう子さんは去年9月に旦那と離婚したそうです。

 

その後、母親と二人で子育てに没頭していましたが、女優業と育児のストレスから、その鬱憤のはけ口を求めていたそうです。

 

そんな中、今年3月末に歌舞伎町のホストクラブに1人で立ち寄ったのが取材で明らかになっているそうです。

 

真木よう子はホストクラブAで壱をナンバー1にする!

 

そして彼女は高級シャンパンや高級ワインを次々と入れました。

 

指名したホストは壱と呼ばれるホストさんだったらしく、真木よう子さんが指名したおかげでホストクラブ内のランキングでナンバー1を獲得したようです。

 

このホスト・壱さんは1日にして伝説を塗り替えた男として、もてはやされているようです。

真木よう子が客になったホストクラブAの名前!

ホストクラブ愛

そんな真木よう子さんが2000万円ものお金を注いだ歌舞伎町のホストクラブAの名前。

 

それは愛本店である可能性が高いようです。

 

前述したホスト・壱さんはこの愛本店のナンバー1でありますし、ホストクラブAは愛本店である事は間違いなさそうです。

 

真木よう子が常連となって一気に日本一に!

 

ホストクラブ・愛は一時期は日本最強のホストクラブとして、その勢いはとどまることを知りませんでしたが、新興ホストクラブなどの勢いに押されて、陰りが見えていたそうです。

 

しかし、真木よう子さんを客にした事で、昔の様な勢いが戻り、再び日本全国のホストクラブの中で再び1位となるお店に戻ったんだそうです。

 

有名女優で切符の良いお金使いの真木よう子さんの影響力はいかんなくお店の宣伝にも拍車をかけたというわけですね。

 

このスキャンダルを報じた女性セブンは真木よう子さんが客として訪れたホストクラブの名前は公開していませんし、彼女が指名したホストの名前も伏せていた様です。

 

が、あらゆる情報を集めて、一つにしてみると、特定するには容易。

 

現在も真木よう子さんがホストクラブAに通っているのかどうかは定かではありませんが、何にせよ女優効果が歌舞伎町の古参ホストクラブに光を当てたのは間違いないようです。

 

Sponsored Link