小室圭という人物が注目されているが、それは当然である。

 

眞子内親王の婚約者というからには、注目されないわけがないのである。

 

しかし、一般人の男性であるために、ありとあらゆるデマが流布されているのが気になるところだ。

 

Sponsored Link

小室圭について(法律事務所も判明)


【名前】 小室圭(こむろけい)

 

【年齢】 25歳

【出身地】 神奈川県横浜市

【学歴】 国際基督大学(ICU)

【所属】 奥野総合法律事務所

【趣味】 バイオリン、スキー、料理

 

小室圭で明らかになっている情報として、高校生のころまでインターナショナルスクールにいたそうだ。

 

日本語より英語で話している方が楽であるという。

 

TOEIC950点を叩き出すほどの語学力があり、大学生のころは個別指導志岳 市ヶ谷校でアルバイト講師をしていたという。

 

大学卒業後の2014年に三菱東京UFJ丸の内支店に入行。

 

その後は退職してからは、東京都中央区にある奥野総合法律事務所に勤務しながら、一橋大大学院国際企業戦略研究科に在籍。

 

眞子様とはICU在学中からの交際関係

小室圭はICUで同級生であった眞子様と懇意な関係になり、既に関係は5年以上になるという。

 

眞子様がイギリスに留学した時は、そこまでついていく位に世間一般的に言えば、ラブラブな関係であるということだ。

 

続いて、ネットでも評判の小室圭の完璧な経歴や過去などを見てみよう。

 

小室圭の完璧すぎる経歴と過去とは?

小室圭はインターナショナルスクールを卒業後に国際基徳大学(ICU)に入学。

 

在学中、2010年には藤沢市湘南江の島のコンテスト『海の女王&海の王子』に選ばれたという。

 

当時の夢としては弁護士になりたいという気持ちを表しており、一流企業に就職しても、それを蹴って法律事務所に再就職するというのは、こうした理由からだろう。

 

英語も日本語以上に堪能という事で、世界を股に掛ける弁護士になりたいという志があったと思われる。

 

皇室関係者と婚約したということで、将来の夢を追えるかどうかは微妙と言わざるえないが・・・。

 

おわりに

小室圭と眞子様がICUで知り合ってから、交際していたというのは驚きだ。

 

報道などで伏せられていた現在の勤務する法律事務所も判明しているということは、非常に注目されている証拠である。

 

その華麗な過去や経歴が、今後、どういう形で社会に貢献されていくのかに注目が集まる。

 

Sponsored Link