小出恵介の無期限活動停止の切欠を作ったフライデー。

 

その内容は予告という形で、各メディアが取り上げていたが、内容は予想を上回る衝撃的な内容であった。

 

このスキャンダルで無期限活動停止となった小出恵介とその所属事務所には、ドラマ降板による賠償金が発生していることにも注目だ。

 

挙句、これは未成年と交際というのではなく、むしろ強姦に近い雰囲気すら醸し出していた。

 

それではご覧頂こう、小出恵介の知らざれる裏の顔を。

 

Sponsored Link

小出恵介のフライデーの内容は・・・


小出恵介の前にはフライデーは狩野英孝の未成年淫行をおさえて、衝撃を日本中に駆け巡らせた。

 

あれは1月中旬の話であったが、今回も類似した芸能人のスキャンダルだ。

 

しかし、まさか小出恵介が未成年・・・しかも17歳の女子高生と淫行しているというのは驚きだったろう。

 

フライデーは事前に小出恵介の淫行情報をキャッチしていたそうであり、大阪で取材を重ねていたそうだ。

 

そしてついに彼女・・・いや被害者である17歳の女子高生と接触したという。

 

それはもはや恋愛関係ではなく、一度きり、しかも強姦に値するのではないか?と、いうくらいの衝撃的な内容であった。

 

小出恵介の裏の顔をフライデーが暴いた!

小出恵介は2017年5月9日にNHKドラマ【神様から一言】の撮影のために、大阪にいた。

 

問題の17歳の女子高生(以下、被害女性とする)は、その日の夜23時頃に知人にミナミのバーに呼ばれた。

 

小出恵介と飲んでいるからということであったが、被害女性はキレイな子が一杯いると思い、最初は断ったという。

 

しかし、小出恵介が若い子を呼んで欲しいというので、被害女性はバーに出かけたという。

 

小出恵介は被害女性の彼女を一目みて、気に入ったらしく、自分の隣に座らせたという。

 

事前に被害女性がバーに来る前に、小出恵介は17歳の女の子を呼ぶと言われていたそうであり、彼女が未成年であるということは分かっていたのだ。

 

小出恵介は隣に座らせた被害女性にすぐに手を出してきたという。

 

リキュールをストレートで飲みほした小出恵介は、被害女性に覆いかぶさり、キスをしたのだという。

 

それから数時間後に被害女性を連れ出し、二人っきりで店を後にした。

 

別の店の帰りに、ひっかけ橋の上で再度、キスをされて欄干に押し付けられた被害女性。

 

小出恵介はあろうことか、被害女性のワンピースをめくりあげて脱がそうとしたのだという。

 

小出恵介が逮捕されるかも知れない事実とは・・・

小出恵介に会えると思い、飲み会に参加したことを後悔した被害女性はタクシーをとめて帰宅しようとした。

 

ところがそのタクシーにまで乗り込んできた小出恵介は宿泊先の帝国ホテルまで、被害女性を連れ込んだのだ。

 

部屋に入った途端、シャワーも浴びずに被害女性の身体を求めて、避妊もせずに行為をしたという。

 

被害女性が狩野英孝と一緒やでと、言うと、小出恵介はわかってると開き直ったのだそうだ。

 

ホテルで小出恵介とは5回の行為をしたそうであり、その2回は・・・(あまりにも過激な為に割愛)

 

小出恵介は被害女性に行為の合間に、若い子だったら誰でもいい。と言っていたそうであり、バーで一緒に飲んでいた20代の女性のことを被害女性にこう言ったそうだ。

 

めっちゃ俺にひっついてきたけど、あんなオバハン狙うわけないと言ったそうだ。

 

結局、被害女性を小出恵介が解放したのは朝9時過ぎであり、彼はタクシー代すら渡さなかったのだそうだ。

 

これがフライデーが報じた小出恵介を無期限活動停止を決意させたスキャンダルの内容だ。

 

逮捕の可能性は極めて薄いとフライデーが報じる前は感じていたことだが、これは明らかに準強姦罪に抵触する行為であると思われる。

 

おわりに

小出恵介の彼女と思われていた未成年は、17歳の女子高生であり、しかも彼女はおろか一夜を過ごしただけの関係であった。

 

そして、フライデーが報じた内容は衝撃的な犯行といってもいい、強姦に値するような行為の様相であった。

 

17歳の女子高生である被害女性は、フライデーに赤裸々に告白したが、到底、ここでは書けるものではない過激な内容であった。

 

是非、更に詳細を知りたい方は、発刊されているフライデーをご覧になると宜しいだろう。

 

被害女性次第では、芸能界引退だけではなく、逮捕される可能性すらある真実が垣間見えると言えよう。

 

Sponsored Link