冨田真由はかつて人気テレビドラマ
【仮面ライダーフォーゼ】の第1話に出演。

 

ほんの少しのチョイ役で出演したにも関わらずに、
多くの反響を呼んでいたのが話題となっていた。

 

しかし、フォーゼに出演し、
役を演じたことで呪いが発動したという。

 

冨田真由がフォーゼに
出演したことで発動した呪いの考察をしてみよう。

 

Sponsored Link

冨田真由とフォーゼについて

【仮面ライダーフォーゼ(以下、フォーゼ)】は
テレビ朝日系列で、2011年9月4日から2012年8月26日まで放送された。

 

全48回にわたって放送されたが、
冨田真由が出演したのたったの一回。

 

しかも、第1話の数分程度。

 

主演の高橋龍輝が扮する
歌星賢吾のことが好きな女子高生役を演じたのが冨田真由。

 

賢吾に告白をしてラブレターを渡すだけの役であったが、
後にこの女子高生役を女優は誰だ?と、ネット上で話題になった。

 

この時はまだ冨田真由はデビュー仕立ての新人であったが、
たったこれだけの演技で人々の注目を浴びるのは、
女優として大成する片鱗を見せていた証拠だ。

 

冨田真由のフォーゼの役名や画像


冨田真由のフォーゼに
出演していた時の画像を求めるユーザーは未だに多い。

 

そして、実際には何という役名であったのかを
知りたいと感じるコアなユーザーもまた多いようだ。

 

しかし、あくまで役名には名前が付けられておらずに、
キャストロールにも冨田真由の名前がないのだ。

 

役名をつけるとすればラブレターのJKとか賢吾に告白した女子高生となってしまう。

 

そして、この仮面ライダーフォーゼであるが、
現在はネットを中心に呪われていたんじゃないか?と、いう声が上がっているのだ。

 

冨田真由はフォーゼの呪いにかかった?!

冨田真由はフォーゼの呪いにかかった
2番目の対象者として、俄かに囁かれている。

 

仮面ライダーフォーゼに出演した経験のある目立った役者には、
その後、悲劇が起きている点が見受けられる。

 

フォーゼの呪いの最初の犠牲者?

まず冨田真由がフォーゼの第1話で告白した際に、
賢吾役を演じた高橋龍輝は2016年6月8日に引退。

 

理由は重度の病気にかかったことで、
長期に渡る療養をしなければならなくなったからだ。

フォーゼの呪いの3番目の犠牲者?

そして次はフォーゼの第30話で黒木蘭役を演じた、
ほのかりんが呪いの被害者として挙げられている。

 

ゲスの極み乙女。の川谷絵音との交際で
飲酒スキャンダルが発覚し、芸能活動を干される事態に陥る。

フォーゼの呪いの4番目の犠牲者?

そして、現在、注目を浴びている清水富美加は
フォーゼの登場人物・城島ユウキ役で、テレビ、映画供に出演。

 

清水富美加は幸福の科学に
出家を理由に引退し、現在は泥沼劇を繰り広げている。

 

こうした点があることから、
フォーゼには呪いがかかっていると言われている様子。

 

おわりに

冨田真由と岩崎友宏の小金井ストーカー事件の裁判によって、
あらゆる事実が明らかになっている昨今。

 

過去に出演していた仮面ライダーフォーゼにも、
加えて注目が集まる中、恐ろしい何かを感じさせる
共通項があることが分かった。

 

そして、それは呪いと形容される始末であるわけだが、
実際にそのようなものはないと信じたい。

 

だが、実際に結果として
起きてしまっているものを覆すことは出来ない。

 

やはり、人が作り出すものには、
何らかの科学を打ち砕く想念が宿るのだろうか・・・。

 

だとすれば、一体、これは誰が作り出しているのだろうか・・・。

 

Sponsored Link