小林麻央のブログ KOKOROが再び5月に入り、始動した模様。

 

しかし、最新記事から見る様子は退院を望む多くのファンの心境に影を落としているかの病状だ。

 

そして最新の写真には、これまでの前向きな思惑を打ち砕くかのような小林麻央の痩せ細った姿があった。

 

Sponsored Link

小林麻央のブログ KOKOROの最新5月の様子

小林麻央のブログ KOKOROの更新は2017年5月4日まで停滞していた。

 

しかし、以前の勢いを取り戻したかの様に、連投を重ねる更新ぶりにファンも喜びに溢れるコメントをブログ KOKOROに残している。

 

いいねの数は50000、コメントは1000~2000を超える勢いが目立つ。

 

ところが、投稿している写真は少々、気になる部分もあったりするのだが・・・。

 

小林麻央の最新の写真が痛々しい・・・

特に気になるのは2017年5月6日の最新記事である。

 

【スイッチをオフにしない意識】という題名で更新された記事には3枚の写真画像が添付されている。

 

鼻チューブをして笑顔を作る小林麻央の近影。

 

特製の野菜スープの画像と、39.6℃を示す体温計の写真画像だ。

 

小林麻央の笑顔の写真はどことなく痩せ細り、目が窪んだ状態であり、明らかに4月の状態よりも病状がよろしくないことが伺える。

 

また、4月末にはそれまで下がらなかった体温が再び上がったことを示している。

ピンクの液とは果たして何なのか・・・

小林麻央のブログ KOKOROの5月最新分をみると、短期間の入院はどうやら少々、長引くものと思われる。

 

そして、気になる意味深なキーワードがピンクの液と言う検索文字列だ。

 

小林麻央は好んでピンク色の着衣などを使用している。

 

そして、小林麻央を応援している他ブロガーには、医学的見解を交えて乳がんの症状による体液の推移などを紐解いている者も多い。

 

それらが混同して、検索補助データにピンクの液というのが生成されたと思われる。

 

少々、専門的ではあるが、検索補助キーワードは実際にインターネットユーザーが検索している単語が表示されるが、それだけではない。

 

予め検索エンジンのアルゴリズム(算法)が、自動生成していることもあるのだ。

 

おわりに

小林麻央のブログ KOKOROの更新が再び頻繁に行われていることは、素晴らしい限りだ。

 

しかし、投稿されている写真画像や心情をつづっている内容は、少々、その病状を懸念するものであることは否めない。

 

最新情報に加えてピンクの液と言う不可解な文字列も奇妙なものと思えるが、小林麻央の病状には全く関係がない。

 

しっかりと病院にて体調を整えて、奇跡に向かって着実に前進して欲しいものだ。

 

Sponsored Link