小林麻央のブログ KOKOROの更新が
減っていることが物議を醸しだしている様子。

 

だからこそ、去年、散々言われ続けた余命や、
死相という縁起でもない言葉が再び垣間見えている。

 

4月や5月現在の状況などを考察したうえで、
これらの話題に切り込んでみよう。

 

Sponsored Link

小林麻央のブログ KOKOROの状況

小林麻央のブログKOKOROは、
2016年9月1日から、新たに新設されたオフィシャルブログだ。

 

ご存知の通り、ほぼ毎日、定期的に更新していた。

 

しかし、4月になってからは
ブログ KOKOROでも綴られている通り、再入院や
体調不良の影響があった為に更新が滞っているのだ。

 

そして、現在5月に至っては、2日経った今でも更新がない様子。

 

小林麻央が余命4月の熱の影響が5月にも・・・

小林麻央の余命が
再び囁かれる様になったのは、再入院する以前からだ。

 

何故ならば、
2016年9月から開始したブログ KOKOROの
7ヶ月の間で、一番、更新が少ないからだ。

 

特に4月中旬から軒並み更新ペースは下落し、
週2回の更新がやっとという状況であったからだ。

 

4月末には、その理由が
毎日、39度台の熱を出していたことを告白しており、
何故、乳がんで高熱が続くのかということも
話題に上がっていた様だ。

 

だからこそ、余命4月、
或いは5月ということも囁かれていたようだが、
そもそも発熱というのは人間の生理機能で
身体の状態を良くしようとする反応だ。

 

例えば風邪を引いた場合は、
体内の免疫活性食細胞が【サイトカイン】という物質を
脳に送り込んで、発熱を促す。

 

これは人間の生体活動に
不必要である風邪ウイルスを排除する為であり、
所謂、防衛システムが働いたことによるものだ。

 

小林麻央の場合は病弱な身体の為に、
半月以上も熱を出し続けてしまったようだが、
それは既に改善されている様子。

 

そもそも、逆に発熱がしないのならば、
そっちの方がヤバいということなのだが。

 

小林麻央の死相に関する反応とは?

小林麻央の死相に関しては、
数多くのエピソードがこれまでに紹介されている。

 

テレビでも有名になった
スピリチュアルカウンセラーの江原啓之や
霊能者・細木数子などが、小林麻央の死相を
霊視しているというデマもあったが、
その事実はない。

 

そもそも細木数子は2013年にセミリタイアし、
公の場に出ていないので、全く関係がない。

 

小林麻央に死相が出ているという噂が沈静化したのは、
酵素風呂の効果があって、
その容姿が目まぐるしく変わった頃からだ。

 

だが、ブログ KOKOROの更新ペースが滞ると、
考えたくはない小林麻央の余命が潰える
というイメージが多くのファンの間で湧くのだろう。

 

しかし、現在は熱も下がり、
再入院といっても短期間と本人は言っているので、
全く問題はないと見える。

 

死相も全くといっていいほど、
出ていないのは誰もが容易に判別できるのだが・・・。

 

おわりに

小林麻央のブログ KOKOROの更新に影響があると、
余命4月とか死相が・・・と、言われるのは、
それだけ多くの関心を引いている証拠だ。

 

39℃の熱が止まらなかったというのは、
確かに多くの人間からすれば心配で仕方がないだろうが、
実際には発熱をするというのは健康である証拠なのだ。

 

おそらく余命5月とかという話題も、
いずれは出てくると思うが、全く気にする様子はない。

 

更新が滞っている状況は、
確かに気になるところだが、
もしかしたら退院が近いのかも知れない。

 

そして、ひょっこりと再び酵素風呂に入っている姿を
ブログ KOKOROで見せてくれるのかも知れないが。

 

Sponsored Link