小林麻央がブログ KOKOROの最新版として
投稿した記事が衝撃的だ。

 

再入院後に再びファンや
一部のユーザーに巻き起こる余命4月という、
心無い予想が物議を醸しだしている現在。

 

鼻チューブを装着した
写真画像を投稿した意味とは、
果たして何なのかについて迫ろう。

 

Sponsored Link

小林麻央のブログ KOKOROの最新版が・・・

小林麻央のブログ KOKORO 2017年4月24日に
投稿された最新版の記事は、非常に特徴的だ。

 

再入院後の体調不良による
改善をどのような形で行ったのかを、
ファンに向けて報告しているものである。

 

輸血を試みて、
点滴で体内に食事では摂取できない栄養を取り込み、
症状の改善をはかっている様が伝わってくる。

 

それと同時にベッドに
横たわり鼻チューブを装着した
写真画像を掲載しているのだが、
その様子は明るいものである。

 

だが、小林麻央の余命を
疑う声が目立ち始めてきたわけだが・・・。

 

再び巻き起こる余命の最新予想・・・

小林麻央の余命が4月末期であると、
某コミュニティや一部のブロガーなどによって囁かれている。

 

正直、またか・・
と、言うような感情を抱くファンも数多いようだ。

 

小林麻央がブログ KOKOROで再入院を報告した時、
最新の情報と言わんばかりに余命が
いよいよ尽きると書き立てるユーザーが多いのは、
これまでの小林麻央の動向を見ると致し方が無いことなのかも知れない。

 

末期がんを患った
芸能人がいつ余命が潰えるのかと、
揶揄されるのは食い止める術がないからだ。

 

しかし、現在の小林麻央の
最新版の記事を見て、気づいた方もおられるだろう・・・。

 

小林麻央が鼻チューブ画像を公開した真意は?

小林麻央の鼻チューブの写真画像は、
見る人間にとってみれば痛々しいかも知れない。

 

しかし、ブログの更新が出来るということは、
非常に前向きな気持ちでいるという事だ。

 

更には現在の様子を伝えることが、
同じ末期がんで苦しむ人々に
勇気と望みを与えるものであると知っているのだ。

 

現在は輸血や点滴の成果で、
体調を戻しており、退院に向けて
気持ちを高揚させている姿を垣間見れる。

 

今後の更新は明るいものと、
なることに期待が出来ると言えよう。

 

おわりに

小林麻央のブログ KOKOROの最新版に
関わる投稿の影響力は凄まじい。

 

それだけ多くの人間が、
小林麻央の奇跡を信じていると同時に、
余命の心配をしているということだ。

 

人は全ての物事を
後ろ向きにネガティブに考えがちであり、
どこかそれを求めている深層心理がある。

 

そうすることは簡単であるが、
敢えて困難に立ち向かう姿勢と行動が、
本来、ありえないと多くの人間が考える奇跡を
呼ぶということは歴史が証明しているのだ。

Sponsored Link