小林麻央がブログKOKOROで再入院をしたことを発表。

 

これにより現在の病状が
非常に悪いものであったということが分かる。

 

最新情報としては4月に入ってからは
息切れが酷いとつづっていたが、果たして・・・

 

Sponsored Link

小林麻央の再入院について

小林麻央はこれまで再入院をすることは度々、あった。

 

画像を見る限り、去年12月に再入院した
病院と同じ施設であることが伺える。

 

ブログ KOKOROの最新情報によれば、
あくまで予定は短期間の入院ということだ。

 

顔色も以前に比べて、然程悪くもないし、
ブログの更新を出来るだけだから、
やはりここは大事をとってのことか。

 

小林麻央の現在の病状について

小林麻央の現在の病状については、
ネットでは意見が分かれていた感がある。

 

余命が潰えるというようなネガティブな反応から、
ブログ更新もエネルギーを使うからお休み中である
と、いった割とポジティブな反応。

 

ネットユーザーやファンはブログの更新頻度や、
ブログKOKOROの内容などから、現在を判断する。

 

4月になってからは4月1日から7日までは
毎日更新があったものの、以降は更新が途絶えだしてきた。

 

4月15日からは、たったの2回しか更新していないのだ。

 

こうした更新の滞り具合に、
小林麻央のファンやネットユーザーは、
ありとあらゆる妄想を書き立てていたのだ。

 

最新4月・息切れが今回の再入院の理由となっている?

小林麻央の最新4月の病状報告では
息切れという言葉に注目が集まっていた。

 

2017年4月10日のブログ KOKOROの
更新から端をはっしていたような気配がある。

 

これを境に更新が滞りだした様にも見えるのだが、
これは肺転移した乳がんの影響が
現れているものだと思える。

 

が、2017年4月14日のアメンバー限定記事である
日光浴の内容では、胸水がたまっているわけでもないので、
安心というような報告をアメンバーにしている。

 

最新4月の情報をまとめてみると、
要するに今回の再入院は大事をとってのことである
と、感じるがどうだろう。

 

おわりに

小林麻央の再入院は
最新4月息切れの報告から
端を発している様な気がする。

 

現在の病状はブログ KOKOROに
頻繁に投稿している写真画像から見ると、
去年と比べては格段に良くなっているのだが。

 

やはり精神的に波があることから、
それが大きく影響しているのかもしれない。

 

病気という字は、病は気からと書くわけであり、
メンタルな部分が非常に大きく影響を与える。

 

願わくば今回の再入院は
短いものであって欲しいと感じる。

 

Sponsored Link