小林麻央がブログ KOKOROでアメンバー限定記事を久々につづった。

 

タイトルは『日光浴』ということだが、この内容を転載や引用をすることは、倫理的に行えない。

 

しかし、やはり注目を浴びている小林麻央の現在を知りたがるユーザーのニーズを満たしたいというブロガーの一部は掟破りの行動に踏み切っているのだ。

 

Sponsored Link

小林麻央のブログKOKOROの日光浴とは?

2017年4月14日に書かれた小林麻央ブログ【KOKORO】・『日光浴』に関して、様々なユーザーが注目をしている。

 

アメンバー限定記事として書かれたブログ記事は、一般公開されない。

 

サイバーエージェントが運営するアメーバブログの会員登録を済ませて、小林麻央とアメーバ内でお友達になるという方法を取らなければならない。

 

それがアメンバーである。

 

お友達とはいっても、小林麻央は申請をしても拒否するということがないので、誰でもアメーバブログのアカウントを取得すれば、アメンバーになることは可能だ。

 

しかし、そんな10分もかからない行動をしないで、小林麻央のアメンバー記事の内容を知りたがるユーザーも多いのだ。

 

アメンバー限定記事に書かれていた日光浴の内容

以前にも小林麻央は度々、ブログ【KOKORO】内で、特定のユーザーにしか閲覧出来ないアメンバー限定記事を投稿。

 

アメ限記事の多くは、主に小林麻央の病状や体調、心境などが細かく記載されているものであったり、中には個人情報に関わるものまであったりする。

 

だからこそ、小林麻央はアメンバー限定記事には転用禁止と断りを入れているのだが、隠されているものを見たいというのは、多くの人間が持つ人情である。

 

そして、そんな人情を持つ一部のユーザーの願望を満たしたいというブロガーも多数おり、こういったブロガーが今回のアメンバー限定記事の『日光浴』の内容を暴露しているのだ。

 

小林麻央のブログKOKOROの日光浴の内容とは?

これまでの小林麻央のブログKOKOROのアメンバー限定記事の内容は、その余命に対してネガティブな気持ちを抱かせる辛い情報が多かった。

 

しかし、『日光浴』の内容に至っては、ほのぼのとしている海老蔵とのツーショット写真。

 

美しいマンションのベランダで海老蔵が撮ったと思われる小林麻央が日光浴をしている画像が掲載。

 

画像の小林麻央はサングラスをかけており、うっすらと顔には笑みがこぼれている。

 

その小林麻央は、これまでしていた「カツラ」を脱ぎ、ショートにカットされた髪の毛を出し、ありのままの姿で写っている。

 

自身の病状に関しての記述もある。

 

かかりつけの病院の医師のすすめで、レントゲン撮影をしたという。

 

小林麻央は肺にもがんが転移しており、新たに懸念されるのは末期症状による胸の中に水が溜まる症状。

 

しかし、レントゲン検査の結果、胸水は無かったという報告もされていたのだ。

 

アメンバー限定記事・日光浴の内容に関するユーザーの反応

小林麻央のブログ【KOKORO】・「日光浴」の内容を見たユーザーの反応は、一様に小林麻央が日光浴を楽しんでいる画像が可愛いと言う反応だ。

 

その画像の中にいる小林麻央は、やはりどう見ても末期がんである様には見えない位に、輝かしい印象があるのだ。

 

太陽の光は最強の薬であり、自然とこぼれる笑顔もまた身体を活性化させる魔法であることを、どうやら小林麻央は気づきはじめているようだ。

 

こういった何気ない生活習慣の変化を続けていれば、3年後には跡形もなくがんは無くなっている可能性や期待すらあるものだ。

 

Sponsored Link