小林麻央が退院したが、
顎に皮膚癌が転移したことが
ショッキングな事実として、ファンに認知された。

 

ここで一つ、非常に残念なことに、
アメンバー限定記事で公開されていた
転載禁止の写真画像が流布しているのだ。

 

顎の皮膚癌についての詳細と、
転載禁止の画像が流布している
背景について触れてみる。

 

Sponsored Link

小林麻央は顎にも転移していた・・・

小林麻央は退院前の
2017年5月26日にアメンバー限定記事として、
タイトル【顎】としてブログを更新。

 

その内容は転載と転用が禁じられていた。

 

特にチャコール湿布を
着ける際の小林麻央自身の
痛々しい様子の写真画像などと供に。

 

小林麻央の手記によると、
皮膚癌は顎にも転移しており、
その激痛に難儀しており、
痛み止めの為にチャコール湿布を
貼り付けているということだった。

 

しかし、やはり小林麻央が
話題元であるということで、
転載転用を禁ずるというお願いは破られたのだ。

 

小林麻央の顎の皮膚癌だが・・・

小林麻央は以前にも
身体の別の箇所に転移していた皮膚癌について、
ブログKOKOROを更新していた。

 

皮膚癌は皮膚の下の組織にまで癌が巣食い、
場合によってはそれが表面に飛び出して、
かなりの悪臭を放つ厄介な症状として知られている。

 

小林麻央の顎にも皮膚癌ということであるが、
実際に退院した際の小林麻央の写真画像には
それらしいものは見当たらない。

 

つまり皮膚癌というのではなく、
あくまで顎の骨や組織に癌が転移したということで、
皮膚癌ではないことが伺える。

 

小林麻央の顎の画像が出回っていることについて・・・

小林麻央 顎 で検索をしてみると、
明らかにアメンバー限定記事から
拝借したものが見受けられる。

 

それは姑息にも画像加工ソフトなどを使って、
イラストと称しているものの、
明らかにアメンバー限定記事からダウンロードしている。

 

何故、そこまでするのかといえば、
顎の内容と写真画像を知りたい
ユーザーのニーズを満たすためだ。

 

しかし、小林麻央自身が
アメブロ内で転載転用を禁止している
お願いを破ってまでのことであるのは言うまでもない。

 

これはあくまでコンテンツを
作成するライターのモラルが問われるものであると思うが、
そうしたコンテンツにもニーズがあるのは否めない。

 

これを非難するつもりは毛頭ないが、
そうしたことをしている輩などは非難が
巻き起こっていても仕方がないことであると言えよう。

 

おわりに

小林麻央のブログ KOKOROのアメンバー限定記事【顎】が
巻き起こした波紋は凄まじく大きかったようだ。

 

ユーザーニーズを満たす為に、
モラルを破ってまで行うコンテンツライターの所業には
賛否が分かれるところであるだろう。

 

皮膚癌の転移というショッキングな噂を聞きつけて、
小林麻央に関する情報に群がる者たちが多いのは、
それだけ小林麻央の影響力が凄まじいという
証拠でもあるのだが・・・。

 

Sponsored Link