小林麻央がブログ KOKOROで2度続けての、
アメンバー限定記事を投稿していたのは退院の兆しだっただろう。

 

アメンバー限定記事【顎】と【かんかん】の内容には
非常に多くのファンや読者、
ネット民が注目しており、祈りを捧げていた。

 

その祈りは通じたのか、
ついに小林麻央は退院報告を
ブログの最新記事に投稿したのだ。

 

Sponsored Link

小林麻央は【かんかん】後に退院した!

小林麻央は2017年5月26日に
アメンバー限定記事の【顎】を、
ブログKOKOROに投稿した。

 

この反響は凄まじく、
当ブログにも小林麻央の回復を願う
悲痛な閲覧者様の声をいただいた。

 

続いて、5月28日には
同じくアメンバー限定記事に、
ブログ KOKORO初であろう【かんかん】と
題された動画アップロードをしていたのだ。

 

そして、5月29日には退院をファンに向けて、
報告するブログ記事を投稿した。

 

鼻チューブをつけた状態で、
人参ジュースを片手に持つ小林麻央の写真画像は、
少し憔悴しきっている様に見えるが・・・。

 

小林麻央が投稿した【かんかん】は退院の予兆だった?

小林麻央が投稿した【かんかん】は、
息子の勧玄(かんげん)くんが、
自宅でまどろんでいる姿を動画記事としてアップしていた。

 

入院先で投稿したアメンバー限定記事に込めた想いは、
退院に向けての一種の気概の様なものだったのだろう。

 

その翌日には退院報告であるから、
小林麻央のその気力には恐れ入る。

 

それだけではなく、
小林麻央の最近の病状などを心配し、
奇跡を願う日本のファン数十万人の祈りが届いたとも言える。

 

果たして、これまでに、
これだけ人々の関心を引き、
膨大な数の同じがん患者に勇気を
与えている女子アナがいただろうか・・・。

かんかんの内容は極めて単純・・・

小林麻央のアメンバー限定記事の内容は、
非常に気になるユーザーが多い。

 

前述した【かんかん】は
特に何かを具体的に語っているわけでもないビデオであり、
その内容は特にショッキングなものでもない。

 

たった24秒の小さなビデオであるが、
むしろ、微笑ましい内容である。

 

ビデオはさすがに転載は出来ないが、
これは明らかに退院と繋がっていた、
意味深な想いからの投稿だったに違いない。

 

おわりに

小林麻央のブログ KOKOROは
多くの人間の注目をひく巨大メディアと変貌している。

 

【かんかん】や退院報告だけではなく、
その他諸々のこれまでの闘病生活の記録は、
小林麻央が奇跡を起こした後も永久に
読者たちに勇気を与えるものである。

 

それこそが
本当に価値のある後世に残してもいい
ネットログであると言えるのではないだろうか・・・。

 

Sponsored Link