ブラジルのプロサッカーチーム
【シャペコエンセ】の選手らが搭乗するチャーター機が墜落。

 

多数の犠牲者を出したが、
この中に元Jリーガーのケンぺス選手も搭乗しており、
帰らぬ人になっていたことが分かった。

 

ケンぺスのプロフィールや、
シャペコエンセ飛行機事故の墜落原因などをみてみよう。

 

Sponsored Link

元Jリーガー・ケンぺスが死亡

エヴェルトン・ケンペス・ドス・サントス・ゴンサウベスは
1982年8月3日にブラジル・ペルナンブーコ州で生まれた。

 

プロデビューは2004年であり、
クリチバの【パラナ・クルーべ】のフォワードとしてスタート。

 

2012年にブラジルから来日し、セレッソ大阪に移籍した。

 

セレッソ大阪には期限付きだった為に、
同年10月には退団し、ブラジルのサンパウロのクラブ
【ポルトゥゲーザ】に復帰する予定だった。

 

が、2013年1月には【ジェフ市原】に完全移籍をするという電撃展開により、
J2得点王になるなどの功績を挙げて、2015年1月には契約満了により帰国。

 

2015年末にブラジルのシャペコのクラブ【シャペコエンセ】に移籍していた。

 

シャペコエンセが乗るチャーター機が墜落

ケンぺスが所属するクラブ【シャペコエンセ】のメンバーは、
11月28日にコパ・スダメリカーナ決勝に望む為に
チャーター便飛行機に搭乗。

 

ボリビアから離陸したチャーター便は、
コロンビアのメデジンに向かって、空路を飛行していた。

 

が、このチャーター便がコロンビアに入った後に墜落してしまい、
シャペコエンセのメンバーに多数の犠牲者が出たのだ。

 

そして、その犠牲者の中には
前述したケンぺスも確認され、死亡が伝えられたのだ。

 

チャーター機墜落の原因とは?

ケンぺスをはじめとする多くのシャペコエンセのメンバーに
犠牲者を出したチャーター機墜落の事故原因は何か?

 

確定情報では無いが、
今のところはチャーター機の燃料不足による、
操縦不能によるものと思われるようだ。

 

正直、燃料不足で墜落とは考えにくい位の初歩的なアクシデントとも感じるが、
この墜落原因には何かもっと深い理由があるのではないかと感じるところだ。

 

チャーター機墜落時のチームメンバー

シャペコエンセに所属している選手たちは以下の通りだ。

シャペコエンセのメンバーリストはこちらをクリック

この選手たちの多くは
チャーター機墜落で帰らぬ人となっているという。

 

ケンぺスだけではなく、
更に日本のJリーグで活躍した選手も含まれていて、
その安否は現在は確認されていない。

 

日本のファンにかつて雄姿を見せていた
ケンぺス選手のご冥福を心からお祈り申し上げる。

 

Sponsored Link