水越けいこは往年の歌手であり、
知る人ぞ知るシンガーソングライター。

 

かつてテレビでダウン症の息子を持つ
シングルマザーとして生きていることを告白。

 

水越けいこが何故、一人でダウン症の息子を
育てているのかの経緯と旦那について
重点的に見ていこう。

 

Sponsored Link

水越けいこについて

【名前】 水越けいこ(みずこしけいこ)

【本名】 水越恵子

【生年月日】 1954年2月4日

【星座】 みずがめ座

【年齢】 63歳

【出身地】 山梨県

【所属】 水越けいこ事務局

【デビュー】 1978年

 

水越けいこは元々は【姫だるま】という
女性デュオユニットで芸能界入り。

 

1978年に単体歌手としてデビューを飾り、
TBSテレビの朝の情報番組【8時の空】の
歌のお姉さんとして出演していた。

 

1986年に結婚をし、息子を出産するが後に離婚。

 

現在は息子と供に現在も
歌手活動や後進の育成をしている。

 

水越けいこの息子はダウン症

水越けいこはかつてテレビ出演をした際に、
息子がダウン症であることを告白している。

 

1992年6月2日に旦那との間に
生まれた長男の麗良(れいら)は、
出産後すぐにダウン症と診断される。

 

離婚してから女で一つで
息子を育てなければならなかった水越けいこ。

 

収入がとても追いつかずに、
歌手活動の傍らアルバイトやパートなどに出る生活も続ける。

 

保育園に預けながら、
息子との生活を維持する為に、仕事に勤しむ毎日。

 

しかしダウン症の影響もあり、
息子は非常に病弱であった為に仕事を、
途中で早退しなければならない状態が多かったそうだ。

 

その為に長く続けられる仕事にありつけずに、
知人にお金を借りたりしていた時期もあるのだ。

 

そんな過去を乗り越えて、
現在は自らが代表を務める芸能事務局を
切り盛りしているのだ。

 

水越けいこと息子の旦那とは?

水越けいこが離婚した旦那は、
元バックバンドの演奏を務めていた男性である。

 

子供が出来て幸せな結婚生活を送る筈であったが、
息子の麗良が生まれてから徐々に関係は劣悪なものになっていったという。

 

息子のことで旦那と言い争いをすることが多くなったのだ。

 

水越けいこの息子が4歳になる頃に、
突然、旦那は玄関に手紙を残して失踪。

 

その居場所は分からずに、
止むえずシングルマザーとして
生きるしか無かった事情があるのだ。

 

水越けいこが前述したとおり、
歌手でありながら経済的に困窮していた原因は、
旦那が責任を放棄して息子を捨てて出ていったということがあるのだ。

 

やはり、息子がダウン症を
患った状態に生まれてきたのが原因なのか?

 

どういう理由があったにせよ、
子供がダウン症であろうが無かろうが、
自分の息子であることには変わりが無い。

 

それを放棄して自分だけ失踪するというのは、
男として非常にみっともないと個人的に感じるところだ。

 

おわりに

水越けいこは旦那に捨てられ、
ダウン症の息子をかかえて、
非常に苦労を重ねてきた人生を送っていた。

 

現在はそんなダウン症の息子も就職を目指して、
一般社会人の仲間入りをしようと頑張っている最中であるという。

 

今夜、2月24日の【爆報!フライデー】では、
そんなダウン症の息子の就職活動をメインに取り上げる様なので、
更なる事実が明るみになるだろう。

 

今後の活躍も是非、期待したいものだ。

 

Sponsored Link