鴨池陽希(かもいけはるき)はFacebookのユーザーであった事がネットユーザーの中で話題になっています。

 

と、いうのもサッカーの対する関心はやはり多くのネットユーザーにあり、今回の彼の起こした事件は衝撃をものに他ならないからですね。

Sponsored Link

 

鴨池陽希のFacebookは特定されている

鴨池陽希 Facebook
鴨池陽希のFacebookより

鴨池陽希という名前ではFacebookの検索にはヒットしません。

 

ですが【Haruki Kamoike】と検索すると、該当者が一人いて、これが今回、事件を起こして話題になっている彼のページであるのです。

 

事件が起きたのは東京都八王子市のスーパーですが、Haruki Kamoikeのユーザーページに紹介している所在地には東京都八王子市と記載されており、プロフィール画像もサッカーの模様を使っている事から、まず彼のFacebookであることには間違いないでしょう。

 

鴨池陽希は友達にしか公開していない

 

鴨池陽希のFacebookは基本的に限定公開の設定がされているようです。

 

なので、彼とFacebook上で友達になっていないと、彼が公開している情報やコンテンツは閲覧は出来ません。

 

主にサッカーの活動内容や学校での事なんかを発信していると思われますが、それは彼と親しい間柄のユーザーではないと見る事は叶わないので、外部の我々には伺い知る事は出来ないのが悔やまれます。

 

鴨池陽希のプロフィールは?

鴨池陽希 サッカー
鴨池陽希の試合画像(写真)

鴨池陽希のFacebookには具体的なプロフィールは記載されていませんが、中央大学のサッカー部が公開しているWebサイトで公開されていました。

 

それによると、鴨池陽希は中央大学3年生であり、学部は商学部です。

 

誕生日は1995年4月22日であり、身長は174cm、体重は68kg。

 

趣味は睡眠だそうで、彼が目標としていることは関東リーグに多く関わり、身体作りをすることであるそうです。

 

彼がセールスポイントとして挙げているのは、運動量と攻守ともにハードワーク。

 

これは自分自身がその練習量に対してかなりの自信を持っていた事が伺えます。

 

鴨池陽希の経歴はサッカー人生そのもの!

 

彼の経歴を見てみると、子供の頃からサッカー漬けの生活だったことが垣間見えます。

 

八王子市立船田小学校に在学は白百合サッカークラブに所属。

 

八王子市立陵南中学校に進学してからは、FC東京U-15むさしに所属しました。

 

高校は都立東村山高校に進学し、2011年東京都国体選抜U-16日本代表に選抜された後に、FC東京U-18日本代表としてサッカー選手として活躍していました。

 

若きサッカー選手としては、かなり輝かしい経歴を持っていますね。

 

元サッカー選手・鴨池陽希の関連記事は以下のリンクから!

↳ 鴨池陽希を逮捕!日本代表のサッカー選手が窃盗した動機がヤバイ!

 

Sponsored Link