亀梨和也がロケ中に左手を骨折したことで、ネット上ではジャニオタが悲鳴を上げているようだ。

 

そんな亀梨和也であるが、深田恭子との結婚が噂されており、11月中には入籍を済ますという報道もあったが、それは行われていない様だ。

 

果たして骨折が原因で深田恭子との結婚は12月おろか、2018年にまでもつれこんでしまうのであろうか?

 

Sponsored Link

亀梨和也が骨折した概要とは?

亀梨和也が骨折した報道の一報はスポニチアネックスからだ。

フジテレビ系列の関西テレビ(大阪市北区)は3日、KAT―TUNの亀梨和也(31)が主演を務める連続ドラマ「FINAL CUT」(来年1月スタート、火曜後9・00)を撮影していた1日午前、東京都内の公園で左手を骨折したと番組公式サイトで発表した。同日午後から撮影に復帰したものの、同局は「亀梨氏並びに関係者の皆様には、ご迷惑をお掛けすることとなり、心よりおわび申し上げます」と謝罪している。

12月1日(金)午前11時30分頃、東京都内の公園で、アクロバチックなシーンの撮影中、亀梨氏が左手を負傷されました。撮影を中断し、病院で受診したところ、骨折と診断されました。その後、病院から「激しい動きは避け、十分安全に配慮するように」とのアドバイスを受けて、当日午後6時の撮影から復帰し、その後も予定通り撮影を行っております。

亀梨氏並びに関係者の皆様には、ご迷惑をお掛けすることとなり、心よりおわび申し上げます。

亀梨氏の一刻も早いご快癒を願うとともに、改めて番組制作の管理指導を徹底し、視聴者の皆様にも安心して番組を見ていただけるよう、より一層の安全対策強化を目指して、再発防止に取り組む所存です。

引用:スポニチアネックスより

これに対して、ネットのジャニオタの反応は凄まじいものがある。

 

 

 

亀梨和也の骨折を気づかうファンの声はこれだけではないが、あくまで一部と言うことで。

 

そんな亀梨和也の別の話題として先月以前から言われ続けているのが、深田恭子との結婚についてだ。

 

亀梨和也と深田恭子の結婚はいつ?!

亀梨和也と深田恭子は11月に熱愛が発覚している。

 

交際は実は2016年に既に始まっていたそうである。

 

亀梨和也がお忍びで深田恭子の自宅に赴くという生活を1年以上も続けているそうであるという。

 

馴れ初めは映画【ジョーカーゲーム】での共演が切欠であり、その後、ドラマ【セカンド・ラブ】で続けて共演したことから一気に距離が縮まったという。

34歳になっている深田恭子が親権に結婚や子供が欲しいと言うことを考えだしたようであると報じられ、亀梨和也と深田恭子が11月に結婚をするという噂が一気に女性週刊誌のこれらの報道から拡散した。

 

しかし、11月になっても、その様な兆しはないようであり、亀梨和也と深田恭子の11月結婚の可能性ははガセネタといってもいいだろう。

 

亀梨和也が骨折により深田恭子の結婚は12月以降に?

現在、亀梨和也が左手を骨折したことにより、とてもではないがドラマの収録なども考えて、結婚どころの騒ぎではない。

 

しかし、ゴシップ誌が掲載した深田恭子の結婚が事実であるとすると、12月に予定していたという可能性もあるわけである。

 

だが、これはどうやら骨折などのハプニングによって、来年に持ち越されれるものと思われる。

 

そもそもが、結婚という話もゴシップ誌や一部の芸能通たちが作り出した噂であり、本人たちはそんな考えはないのかも知れないが・・・。

 

何にせよ亀梨和也の骨折が大事に至らずに、ファンは胸を撫でおろしていることだろう。

 

おわりに

亀梨和也が骨折をしたことで、再び取りだたされる深田恭子との結婚の話であるが、事実であれば年内には無理であろう。

 

一部のブロガーなどは11月ではなく12月という可能性を示唆していたが、骨折などの影響によりそれもかなわなくなったと見るのが妥当である。

 

Sponsored Link