井上京子がテレビ番組に登場する。

 

過去には旦那もいて、
子供もいるママさんプロレスラーであったという。

 

実は多くの男性と付き合っていたことでも
知られる井上京子の過去と現在について見ていこう。

 

Sponsored Link

井上京子について


【名前】 井上京子(いのうえきょうこ)

【生年月日】 1969年4月22日

【星座】 おうし座

【年齢】 48歳

【出身地】 山形県南陽市

【血液型】 A型

【所属】 ワールド女子プロレスディアナ

【デビュー】 1988年

 

プロレスは一時期、総合格闘技や
K-1などのガチンコバトルの人気に押されて停滞していた。

 

だが、最近はプロレスの見方というものが、
一般市民にも受け入れられてきており、
再度、ブームが到来している。

 

そんな中、女子プロレスの全盛期から
衰退期、そして復興期を通して活躍していたのが
井上京子といえる。

 

1988年10月10日にデビューを飾り、
セクシー女子レスラーとして人気を誇った
井上貴子がデビュー戦の相手であった。

 

後に井上貴子と第100代WWWA世界タッグを奪取する活躍をみせる。

 

その後、アジャコングとタッグを組んでいたものの、
ブル中野率いる獄門党内の争いから、アジャコングと袂を分ける。

 

1991年にはジャパングランプリに参戦し、
1日のうちに3回の試合をこなして、
全てに勝利して初優勝を飾った。

 

その後は師匠でもあり先輩でもあったブル中野も下し、
1996年には全女の女王として人気絶頂を誇っていた
豊田真奈美にも勝利し、タイトルを奪取。

 

全女を退団してからは、
他団体を渡り歩き、自身のプロレス団体を立ち上げ、
会社も設立し、社長に就任した。

 

井上貴子の旦那と素顔について


井上京子は過去に結婚をしているが、
長くは続かずに離婚をしている。

 

その後はミュージシャンと交際したり、
一般人の男性との間に子供をもうけている。

 

子供は2017年現在で9歳ということで、
39歳のころに出産をしているということになる。

 

男性との交際関係が長く続かないのも、
やはり彼女がプロレスに一生懸命だから故のことであると感じる。

 

また、芸能人とも交際していたということもあり、
これは実はアントニオ猪木であったと囁かれていたこともあった。

 

実は後にテレビのバラエティ番組に登場した際に、
猪木のモノマネをしていた芸人と
交際していたということを告白している。

 

猪木のモノマネをして、有名であるといえば、
おそらくは年齢が近いことから『春一番』や
『アントキの猪木』辺りが相手であったと思うがどうだろう?

 

意外にも沢山の男性と交際していたということで、
かなりモテる女性であったのは意外なことだ。

 

素顔もどこか愛くるしい顔だから、
男の方も父性本能をくすぐられてしまうといったところか。

 

井上京子のあかゆの現在は?

井上京子は現役プロレスラーでありながら、
会社を経営する女性であると同時に、
居酒屋を経営する事業者でもある。

 

そのポテンシャルには恐れ入るが、
そんな井上京子の経営する店の名前は
【あかゆ】という居酒屋である。

 

東京都品川区にある店で、
イベントやパーティーなども出来る店であり、
なかなかの盛況ぶりで人気店となっているようだ。

 


プロレスラーとしてもうまくやっており、
店も順調ということで、井上京子の人間力が
何故る業であるということだろう。

 

おわりに

井上京子の旦那については、
あまり情報が出回っておらずに、
遠い過去に封印されし人物であるといえよう。

 

子供を抱えながら、
やることを全て成功させているのは恐れ入るわけで、
物事に対する取り組み方が前向きであることが伺える。

 

有名人などが経営する飲食店などの類は、
うまくいかないことが多いわけだが、
【あかゆ】に関して言えば、どうやらその心配はない様子だ。

 

今後の活躍も非常に期待が出来ると言えよう。

 

Sponsored Link