池田卓矢が逮捕されたが、
その犯行が非常にバカバカしいものである。

 

だが、軽犯罪とはいえ、日本体育大学という名門の
陸上選手がおかした犯罪であるので、話題となっているようだ。

 

顔写真画像やFacebookの有無や、犯行の概要を見ていこう。

 

Sponsored Link

池田卓矢が逮捕された概要

事件を報じているのはテレビニュースだ。

日本体育大学の陸上競技部に所属する池田卓矢容疑者(22)は21日深夜、横浜市内にある同じ大学の女子寮に侵入し、下着を盗んだとして23日朝に送検されました。

捜査関係者によりますと、池田容疑者が女子寮のフェンスを乗り越えるのを目撃した他の学生が逃げる池田容疑者を追い掛けて取り押さえたということです。

取り調べに対し、池田容疑者は容疑を認めています。

日本体育大学は「事実確認を行っている」とコメントしています。

引用:ANNニュースより

取り押さえた学生らも、まさか犯人が自分と同じ
大学生の池田卓矢であるとは夢にも思わなかったろう。

 

挙句、今時いるのかというような犯行内容に呆れるばかりであるが、続いては顔写真画像やFacebookなどがあるかを見ていこう。

 

池田卓矢の顔写真画像やFacebookは?

テレビニュースでは逮捕された池田卓矢の顔写真画像などは公開されていなかった。

 

だが、ネット上には既に顔写真画像は流布しており、これまでの経歴やプロフィールともいえる情報まで露見している。

 

またFacebookであるが、例によって同姓同名の人間が多数、存在している。

 

その中で日本体育大学、陸上選手などに当て嵌まる池田卓矢の存在は確認できなかった為に、掲載は差し控えよう。

 

池田卓矢の犯行動機は果たして・・・

池田卓矢が同じ陸上選手の下着を失敬したことについての犯行動機は果たして何だったのか?

 

意中の女性のものではなく、どうやら持ち主関係なく盗みを働いたということは、要するにこれはクレプトマニアの類であると思われる。

 

あくまでクレプトマニアは物品を盗るということに依存症があることで知られている。

 

池田卓也の場合は、それが女性の下着であり、更に同じ部員のものであるということで、更に興奮を呼び起こすことになっていたと思える。

 

あくまで女性の身体よりも、それら女性の身に付けている衣類に性的興奮をおぼえるということであり、これは普通の感覚から見れば変態以外の何物でもない。

 

だが、あくまで窃盗ということが問題であり、刑法に照らし合わせられるのであって、そうした嗜好には善も悪もない。

 

その点はあくまで価値観の違いというだけだ。

 

当然、その心理は全く筆者には分からないものではあるのだが・・・。

 

おわりに

池田卓矢の犯行は実にくだらないわけであり、罪のレベルとしては大したことではない。

 

だが、女性の下着を泥棒したということであり、さらに日体大で活躍していた陸上選手ということが、大した犯罪ではないのに、大きな波紋を呼ぶことになっている。

 

こんなくだらない犯罪で顔写真画像や経歴などが公になってしまうというのは、自業自得以外の何物でもないが、人生における凡ミスをしてしまったといえるのではないだろうか?

 

Sponsored Link