射場健太が
【四日市こども園】の事件の犯人ということで、
警察は実名公開に踏み切った。

 

まるで忌まわしき【池田小事件】の
宅間守を思い出させる今回の犯行。

 

果たして射場健太は何者なのだろうか?

 

Facebook並びに顔写真画像などの
公開が待たれるところだが・・・。

 

Sponsored Link

射場健太とFacebookと顔写真画像は?

四日市こども園の襲撃犯人である射場健太の顔写真画像

報道が公開した射場健太の顔だが、
画像を見る限りでは口髭を生やし、印象はダンディな容姿。

 

射場健太は2017年3月31日の
午後3時20分過ぎに大分県宇佐市四日市で
運営されている認定児童館・【四日市こども園】に侵入。

 

刃物を振りかざして、
奇声を上げながら園内の児童や職員を襲撃した。

 

幸いなことに命を奪われた者はいなかったが、
児童は顔に傷を負ったことで、その後が気になるところだ。

 

犯人の射場健太の年齢は
32歳と若く、定職についていない無職であった。

 

住所は犯行現場の四日市こども園の
近くに住まいがあったと報道されている。

 

射場健太は現行犯逮捕されており、
殺人未遂と傷害の容疑で
今後、厳しい警察の追及をうけることになるだろう。

 

新たな情報では、
計画的犯行だったことが
供述などにより明らかになっている。

 

射場健太のFacebookの有無を調べてみたが、
大分県在住の同姓同名のユーザーは確認できなかった。

 

 

射場健太の実名報道は何故、遅れた?

射場健太が四日市こども園を襲撃したのが、31日の昼過ぎ。

 

駆け付けた警官に
すぐに現行犯逮捕されていた為に、
その身元の判明はすぐに分かったはずだ。

 

しかし、事件が無差別無秩序型に
分類される犯行であるために、警察も
射場健太のその精神状態が責任能力が
あるか否かの判断がつきかねたと思われる。

 

が、実名公開がされたということは、
精神耗弱者ではなく、正常な思考が出来る
人間であるということが分かったのだろう。

 

しかし、この事件は非常に特殊なケースであると言えよう。

 

射場健太が四日市こども園を襲った動機は?

射場健太が何故、四日市こども園を
襲撃したのかの動機は、現在、警察が本人に事情聴取をしている。

 

詳しくは追って分かることだろうが、
かつて日本中を震撼させた池田小児童殺傷事件の
宅間守のケースと類似している可能性もある。

 

現在の自分の置かれた状況を憂い、
過去に自分が育った環境を呪い、
それが傍若無人な暴力の導火線に火をつけたのが動機か?

 

射場健太がもしも
四日市こども園の卒園生だったとするならば、
この憶測はあながち否定は出来ないだろう。

 

おわりに

射場健太が四日市こども園を
襲った犯人として逮捕されたわけだが、
あまりにも常軌を逸した犯行に近隣住民は
恐怖におののいているだろう。

 

その顔写真画像や経歴などは、
間違いなく後日、テレビメディアなどによって
暴露されることになるだろう。

 

しかし、襲われた児童や職員の命に別状が無くて、何よりだ。

 

こうした理不尽な事件の被害者になってしまったのは、
後にまでトラウマとなるが、何とか強い心をもって
普段の日常を取り戻してほしいものだ。

 

Sponsored Link