二階堂ふみががんこちゃんの
20周年の主役を務めるという。

 

がんこちゃんの大のファンであった
二階堂ふみは人気女優であり、彼氏の存在も噂されている様子。

 

二階堂ふみとがんこちゃんの関係と、
深い一部分をピックアップしてみよう。

 

Sponsored Link

がんこちゃんについて

【ざわざわ森のがんこちゃん】は、
1996年4月8日から2015年10月2日まで
放送されたNHKの幼児向け道徳番組。

 

人形劇で構成されており、
全145回の長寿番組として、子供たちに大人気の朝の看板番組だった。

 

番組のコンセプトは環境汚染に
よって地球は砂漠化で荒廃し、人間は既に絶滅。

 

そこに生息しているのは、人間の遺伝子操作で
作られて放置された恐竜などの動物群。

 

人間に変わり、それらの動物が独自の文明を作り生活していた。

 

題名のがんこちゃんは
主役のメス恐竜であり、ざわざわ森に生息している。

 

がんこちゃんの一家と他の動物たちの心温まる物語。

 

主役のがんこちゃんの声の主演はあきやまるなが担当していた。

 

非常に複雑でシリアスな物語の背景だが、
当然、子供向けに作られている番組の為に、
優しい表現に置き換えられている。

 

放送は2015年に終了しているものの、
2017年3月6日から20周年記念として、
実写版のミニドラマを放送する発表がなされた。

 

二階堂ふみについて

【名前】 二階堂ふみ(にかいどうふみ)

【生年月日】 1994年9月21日

【星座】 おとめ座

【年齢】 22歳

【出身地】 沖縄県那覇市

【血液型】 O型

【所属】 ソニーミュージックアーティスツ

【デビュー】 2007年

 

母の影響で幼少期から映画好きであり、
それが切欠で女優を志すようになった。

 

12歳の時に地元のフリーペーパーに
掲載されるグラビアに登場し、それをみた芸能関係者によりスカウトされた。

 

その後、すぐにファッション雑誌【二コラ】の
専属モデルになり、ファッションモデルとして活躍。

 

2007年にテレビドラマ【受験の神様】で念願の女優デビューを果たす。

 

その後は映画出演などを経て
『ポスト宮崎あおい』と言われる程、芸能関係者から
評価される逸材として知られるようになった。

 

二階堂ふみは小学生のころ、
学校でがんこちゃんを見ていたことがあり大ファンであったという。

 

今回のがんこちゃん20周年の
実写ドラマの起用には、興奮を隠せない様子だ。

 

二階堂ふみの彼氏は星野源?

二階堂ふみの彼氏として、以前から噂されているのは星野源。

 

2015年の熱愛スクープ報道から、
その噂が広まり、程なく破局報道も飛び交い、
2016年半ばには既に交際は無いとされていた。

 

しかし、実は二階堂ふみが破局した
星野源と同じマンションに住んでいると
週刊誌が報じたのは2016年末。

 

星野源が3年も住んでいるマンションに、
後から二階堂ふみが引っ越してきたということまで分かっている。

 

とはいっても、どこであるかの情報はなく、
別々のフロアにいるというだけで、現在もその交際が継続しているかは不明。

 

しかし、わざわざ破局した彼氏の住むマンションに
引っ越してくるというのも、怪しいところではあるが・・・。

 

おわりに

がんこちゃんの20周年の実写化に伴い
主役に起用された二階堂ふみについてふれてみた。

 

子供の頃から親しんでるがんこちゃんを
演じる側に立ったということで、非常に感慨深いものであると思われる。

 

私生活も元?彼氏がいるマンションに
住んでいることまでが分かっていることから、
充実している様子が伺える。

 

今後の至るところで話題に
のぼりそうな二階堂ふみには、目が離せないところだ。

 

Sponsored Link