松方弘樹の娘・仁科仁美の異性関係も、
父親に似て、相当、派手な過去であるようだ。

 

以前に妊娠し、結婚間近と言われていた
米山久とは結局、離別をしたのだが、
彼の過去も派手に加えて、別の意味で香ばしい。

 

ここでは二人の過去を重点的につづってみよう。

 

Sponsored Link

松方弘樹の娘・仁科仁美について

【名前】 仁科仁美(にしなひとみ)

【綽名】 仁仁(じんじん)

【生年月日】 1984年11月1日

【星座】 さそり座

【年齢】 32歳

【出身地】 京都府京都市

【学歴】 芦屋大学高等学校

【デビュー】 2002年

 

松方弘樹と仁科亜希子との間に生まれた
次女として、デビュー前から注目されていた。

 

2002年にロッテのCMに起用されたことで、
モデルとして芸能界デビューを果たし、
テレビ番組のレポーターなどにも起用。

 

主に父、母、兄と違って、
モデル色が強い芸能活動をメインにしていたが、
テレビドラマや映画で女優としての活動もしていた。

 

しかし、世間から注目を
浴びていたのは、そのプライベートである。

 

2015年元旦に後述する
会社社長・米山久との結婚が間近と報じられ、
翌月の21日には第1子を妊娠していることもスクープされた。

 

が、米山久との結婚は
現在も尚、してはおらずに、
このことが多くの人間に波紋を投げかけていくことになる。

 

仁科仁美の相手・米山久について

【名前】 米山久(よねやまひさし)

【生年】 1970年

【出身地】 東京都八王子市

【学歴】 帝京八王子高等学校

【職業】 株式会社エー・ピー・カンパニー 代表取締役

 

高校卒業後は俳優を目指していたこともあったが、
俳優の道に進むよりも、ビジネスの世界に人生のゴールを切り替えた。

 

販売代理店に勤めて、トップセールスを
叩き出す営業マンとなった後に、起業家に転身。

 

2001年に株式会社エー・ピー・カンパニーを設立し、
居酒屋のチェーン展開や、畜産業、漁業へ進出。

 

2001年に結婚をしたものの、2012年4月に離婚。

 

その後、里見順子という名前の
同じ会社の広報を担当している社員と結婚するも、離婚。

 

2度の離婚はいずれも米山久の浮気が原因であると言われている。

 

2012年から同社の株式を公開し、
2013年9月には東証一部に乗り出して、起業成功者として
一目を置かれる存在になり、ビジネス著書も発刊した。

 

米山久と松方弘樹の娘の過去

仁科仁美は松方弘樹と仁科亜希子の娘として、
モデルとして成功していたが、過去に親に反発して
家出をしていた時期があるという。

 

その当時に渋谷の町に繰り出しては、
行きずりの男性の家などで、芸能人の娘とは思えない
ハレンチな行為を繰り返していたことが暴露されている。

 

このスクープには男性と半裸の状態での
ツーショット画像なども多数、写真として残っている。

 

そして2014年、芸能活動から退こうとする辺りに
米山久と交際し、その子供を妊娠し、同居生活を送っている。

 

仁科仁美の妊娠を知り、結婚をしない米山久には、
兄の仁科克基が激怒しているというゴシップも飛び交い、
2015年に大きな騒動になった。

 

暴かれる米山久と仁科仁美の生活

ゴシップ誌は米山久の女性関係をしらみつぶしに暴いていた。

 

仁科仁美に妊娠が分かった時は、
認知や養育費の支払いには応じるも、結婚はしないと拒否。

 

また、米山久は交際相手の女性を
アクセサリーと周りに発言していたという噂もある。

 

暴露された更なる過去情報によると、
青年実業家とOLの合コンに米山久も参加し、
その席で目星をつけた女性に以下の様な発言をしたという。

彼女(仁美さん)は妊娠してるけど、責任を取りたくないんだ。『この人でいいのかなぁ』って思っちゃう。結婚したくない!なぁ、ちょっと俺と付き合ってみようよ。

当時、この発言が暴露された時、一斉に米山久に批難が集中し、世間を憤らせた過去があるのだ。

 

おわりに

松方弘樹の娘である仁科仁美にしろ、
妊娠の相手・米山久も非常に異性関係では、
あまり褒められたものではない過去があるようだ。

 

あくまでゴシップ誌が報じた、
一連の情報がどこまでが真実かは分からないが。

 

Sponsored Link