成宮寛貴の逮捕はいつになる?と考えているユーザーは多い。

 

フライデーも来週の最新号で
新たに成宮寛貴のコカイン疑惑を示す
更なる証拠材料を出すとメディアに告知。

 

また筆者の元にもコメントが送られてきたので、抜粋して考察してみよう。

 

Sponsored Link

成宮寛貴の逮捕について

個人的なことではあるが、
筆者は成宮寛貴が逮捕されるとは思ってはいない。

 

一部、報道でもあるように、
成宮寛貴の今回のスキャンダルは、
彼と彼の所属するトップコートに対するヤッカミが原因とする説もある。

 

芸能界の様な欲望渦巻く世界で、
嫉妬などが原因で謀略を仕掛ける輩がいるというのは、
何も珍しいことではない。

 

そんなケースもあるのだろうが、
成宮寛貴の過去を紐解いてみると、
違法薬物に手を出して、
安易に快楽を求める男性には到底、思えないからだ。

 

それに加えて、一部の著名人が言うように、
そんなナイスガイがコカインをやっているなんてことは
信じたくないという方が正直な意見。

 

しかし、当サイトを閲覧して下さった読者様から
頂いたコメントを読むと、考えさせられる。

 

成宮寛貴の逮捕はいつになるのか?

無実を信じる意見よりも、疑う意見の方が多いと感じますが。
ツィッターは、アカウントないと書けない筈なので、成宮君は黒とは今の段階では、そう考えていても言えないでしょう。
出版社も、インチキ記事を出したらどうなるか理解している筈です。何の確証も無しにインチキ記事を出すとは思えません。
事務所が断固たる対応を取ると言う事ですが、そんなものは何の根拠にもなりません。
ASKAも、酒井法子も、清原も全員週刊誌に記事が出た時は、皆同じことを言っていました。

(頂いた当サイトのコメントより)

確かに仰る通りであるとも感じる。

 

今回の出版社である講談社・フライデーに関しては、
後述するとして、ASKAや清原などは週刊誌にスクープされた後で逮捕されている。

 

ASKAは2013年7月に東スポと
週刊文春が薬物疑惑を報道し、2014年に逮捕されている。

 

その期間は約10カ月。

 

清原和博は2014年3月に週刊文春に薬物疑惑が報じられ、
訴訟する意向を示すも、結局、訴訟はしなかった。

 

そして、約2年後の2016年2月に逮捕された。

 

こういった例を見ると、
成宮寛貴の逮捕がいつになるのかを予想した場合には、
少なくとも半年以上、2年未満には逮捕が行われると思われる。

 

が、正直、この報道を警察関係者が見て、どう動くのかによるわけだ。

 

来週のフライデーの最新号で成宮の続報を?!

とある報道で成宮寛貴と所属事務所のトップコートが
訴訟に乗り出すことを受けて、フライデーの編集次長にコメントをとった。

 

それによると、フライデーは来週の最新号で
更に成宮の続報を発表する意向を示している。

――所属事務所が法廷闘争も辞さないとしていますが。
編集次長:(そうなったら)受けて立つということですよね。
――どれくらいの期間取材を…。
編集次長:2ケ月くらいはやっていましたかね。相当の確信がないと出せない記事ですし。まあ本当に確信して(出した)っていうところですよね。
――決定的な材料はほかにもあったりするんですか?
編集次長:ええ、ありますよ。来週もまたこのネタは続きます、おそらく。

引用元:AmebaTIMES(一部・修正)

続報であるが、それは何も
逮捕に繋がるネタということでもない可能性があるのだが、
この自信満々なフライデー側の堂々とした態度は意味深なものを感じる。

 

おわりに

成宮寛貴の逮捕はいつになる?と、問われれば、
個人的には半年後からがXデーと思っていたりもする。

 

が、実際には彼が逮捕されることは無いと考えている。

 

もしも、本当に訴訟などを起こすのであれば、
事前に薬物検査などを行って、身の潔白を晴らすということも
必要になってくると思われる。

 

何にせよ、この問題は目が離せないものになるわけだが。

 

 

Sponsored Link